Loading...

Now Loading...

車種紹介 2022.05.20

【2022年最新】レトロでかわいいダイハツ ミラトコットの燃費や内装などの魅力を徹底解説!

この記事ではダイハツ ミラトコットの内装・外装・燃費・最新情報を紹介します。

グッドデザイン賞を受賞した外観、女性に人気の内装、小さくても大きな安全装備、ミラトコットの燃費・実燃費・アルトとの燃費比較など徹底解説します。

ダイハツ ミラトコットとは?魅力や最新情報について

ミラトコット

ミラトコットはダイハツから発売されている軽自動車です。

2018年6月にダイハツのミラシリーズの新たな一員として仲間入りしました。

女性をメインターゲットとして開発され、ダイハツの軽自動車を代表する車種とも言えるミライースの2代目モデルの派生モデルとして誕生しました。

2018年3月に販売が終了したミラココアの後継車でもあります。

近年の軽自動車に多い、車高が高くスライドドアを装備したトール系ハイトワゴンではなく、昔ながらの軽自動車といった印象のセダンタイプです。

小回りが利き、誰もが運転しやすいコンパクト感が魅力です。

スクエア型のシンプルで可愛らしいレトロな見た目が特徴で、車を初めて購入する若い女性を中心に人気を集めています。

価格も新車価格で117万~130万となっており、充実した安全装備と運転支援技術が装備されている割には低価格なところも魅力も1つです。

スペック情報

駆動方式 2WD 4WD
グレード G”SAⅢ”  L”SAⅢ” G”SAⅢ”   L”SAⅢ”
全長(㎜) 3.395
全幅(㎜) 1.475
全高(㎜) 1.530 1.540
室内長(㎜) 2.000
室内幅(㎜) 1.305
室内高(㎜) 1.270
ホイールベース 2.455
燃費消費率(km/L) 29.8 27.0

シンプルなグレード構成で、スペックの大きな違いもないようです。

最新情報

ミラトコットは2021年9月にミラトコットの一部を改良するマイナーチェンジが行われました。

グレード設定を「L”SAⅢ」と「G”SAⅢ」の2グレードに整理し、全車に「スマートアシストⅢ」が標準装備となりました。

オートライト機能も全車に標準装備され、グレード「L”SAⅢ”」のホイールキャップには「TOCOT」のアルファベットエンブレム付きに変更されました。

ボディーカラーの変更も行われ、「レイクブルーメタリック」の新色が仲間入りしました。

ミラトコットは現在発売から約4年がたとうとしており、そろそろ新型ミラトコットが発売されるのではないか?との噂もされています…!

ターボ車はある?

ミラトコットにターボ車の設定はありません。

ミラトコットは女性をメインターゲットにしていますので、ターボエンジン搭載モデルがなくても走りに物足りなさを感じるユーザーは少ないです。

ミラトコットのエンジンはパワフルでクリーンな先進のTOPAZ NEO(トパーズネオ)エンジンが搭載されています。

ターボエンジン搭載ではなくても、日常使いの車として充分走ります!

▼ミラトコットの在庫はコチラ

グッドデザイン賞を受賞したミラトコットの外観

四角いボディですが、角を丸くした優しいシルエット。
そして、レトロさを持った“ミラトコット”

2018年にグッドデザイン賞を獲得しているだけあって、おしゃれなデザイン!!
モノトーンカラー9色加えてデザインフォルムトップ(キャンパス地調/アイボリー)のツートーンカラー3色の合わせて12色と豊富なラインナップです。

ミラトコット

セラミックグリーンメタリック

レイクブルーメタリック レイクブルーメタリック
シャイニングホワイトパール シャイニングホワイトパール
ブラックマイカメタリック ブラックマイカメタリック
プラムブラウンクリスタルマイカ プラムブラウンクリスタルマイカ
サンドベージュメタリック サンドベージュメタリック
ファイアークォーツレッドメタリック ファイアークォーツレッドメタリック
ライトローズマイカメタリック ライトローズマイカメタリック
ブライトシルバーメタリック ブライトシルバーメタリック
セラミックグリーンメタリック・デザインフォルムトップ

セラミックグリーンメタリック+

デザインフォルムトップ

レイクブルーメタリック・デザインフォルムトップ

レイクブルーメタリック+

デザインフォルムトップ

シャイニングホワイトパール・デザインフォルムトップ

シャイニングホワイトパール+

デザインフォルムトップ


女性が思わず「かわいいぃ~。」と言いたくなるカラーが揃っていますね。

愛嬌のある丸い目元(フロントライト)
フロントにTOCCOTのアルファベットエンブレムが付いています。

ミラトコット フロント
シンプルですが、かわいらしいデザインは、街の中でも一際目立つかわいらしさ!後ろ姿もシンプルなスクエアスタイル

 後ろ姿もシンプルなスクエアスタイルです。

画像引用/ミラトコット

▼ミラトコットの在庫はコチラ

女性に人気の8つの魅力!ミラトコットの内装

ミラトコットは内装にも魅力がつまっています。

シートデザイン

ミラトコットの座席シート

座席シートは背もたれが明るいベージュ、座面はブラウンの2トーンで個性的です。

表皮に濃淡を織り交ぜた糸を使用しており、温かみを感じるシートで落ち着きますね。

インパネデザイン

インパネデザインはシンプルですがさりげないオシャレが光ります。

インパネガーニッシュは陶器のような光沢のある質感。

大きくて見やすいメーターは単眼メーターです。

ハンドルとナビフレームはクリーム色で優しくかわいい印象に!

お出かけが楽しくなりそうですね。

スーパーUV&IRカットガラス

スーパーUV&IRカットガラス

ガラス面はスーパーUV&IRカットガラス(フロントドア・フロントウィンドウ)なので、女性の大敵!!紫外線をカットしてくれます。

また、暑さを生む赤外線も効果的に遮断してくれます!

センターコンソールトレイ

センターコンソールトレイ

前列のシートの間にはカップホルダーが2個付いたセンターコンソールトレイが装備されています。

トレイは財布などの小物を置くのにちょうどよく、ティッシュボックスも横向きにすればぴったり収納できちゃいます。

ショッピングフック

助手席前のインパネ部分にはショッピングフックが装備されています。

ちょっとした買い物袋などを掛けるのに便利ですね!

グレード「G”SAⅢ”」ではさらに助手席シートバックにもショッピングフックが標準装備されます。

グローブボックス・フロントドアポケット

助手席前のグローブボックスは決して大きくはありませんが、車検証や取扱い説明書を収納するには十分な大きさです。

本や筆記用具の収納にも!

左右のフロントドアにはドアポケットがあります。

雑誌や観光ガイドブックなどの収納にちょうどよさそうです!

ボトルホルダーが付いていない点は少し残念ですね…。

荷室とシートアレンジ

車両紹介~ミラトコット編~簡単広々ラゲージスペースへ
後部座席の端にあるフック(画像②)を外せば、簡単に広々ラゲージスペースが出現!!

女性でも簡単に操作でき、使いやすさバツグンです。

バックドア

バックドア

画像引用/ミラトコット

バックドアは樹脂製の軽い素材を使用しており、さらに電気スイッチ式のオープナーを採用していますので、女性の方でもあまり力を入れずに楽に開け閉めできます。

▼ミラトコットの在庫はコチラ

小さくても大きな安全!ミラトコットの安全装備

ミラトコットには安全運転を支援するダイハツの「スマートアシストⅢ」が標準装備されているなど、かわいいだけじゃない、小さくても大きな安全がついています。

衝突警報機能/衝突回避支援ブレーキ機能(対車両・対歩行者)

衝突警報機能・衝突回避支援ブレーキ機能

前方の車や歩行者と衝突する危険性があると判断すると、音とメーターパネル表示で警告します。

さらに危険が高まると、弱いブレーキ(事前ブレーキ)で減速し、衝突回避や衝突時の被害軽減をサポートします。

事前ブレーキが作動中にドライバーがブレーキを踏むと、自動的にブレーキ力を高めます。

急な歩行者の飛び出しや、前方の車との追突事故の回避に役立ちます。

車線逸脱警報機能

車線逸脱警報機能

走行中に車線からはみ出しそうになると、音と表示で警告し、逸脱回避操作を促します。高速道路で起こりやすい車線からのはみ出しを防げます。

誤発進抑制制御機能

【前方】

誤発進抑制制御機能(前方)

前方約4m以内に障害物等があることを検知している時に、シフトレバーを「前進」にしたままブレーキペダルと間違えてアクセルペダルを必要以上に踏み込んだ場合などに、急発進を抑制し、障害物との衝突回避を支援します。

【後方】

誤発進抑制制御機能(後方)

後方約2~3m先までに壁などの障害物等があることを検知している時に、シフトレバーを「バック」にしたままブレーキペダルと間違えてアクセルペダルを必要以上に踏み込んだ場合に急発進を抑制し、障害物との衝突回避を支援します。

先行車発進お知らせ機能

先行車発進お知らせ機能

前方の車が発進した時に、音と表示でお知らせします。

信号待ちなどでうっかり前方の車が発進した事に気づかない時などに役立ちます。

オートハイビーム

オートハイビーム

ヘッドランプのハイビームとロービームを自動で切り替えてくれる機能です。

前方の明るさを検知し、前方に車や対向車がいない時はハイビームにして見通しを確保し、対向車などを検知するとロービームに切り替えます。

暗い夜道を走行する際に対向車に迷惑をかけることなく安全に走行できます。

6つのエアバッグ

6つのエアバッグ前からの強い衝撃時に傷害を軽減するデュアルSRSエアバックのほか、車両側方からの衝撃を緩和するSRSサイドエアバッグを運転席と助手席に。さらに乗員頭部側面への衝撃を緩和するSRSカーテンシールドエアバッグを全車に標準装備しています。

万が一の事故時にも最大の安全を備えてくれているのは安心ですね。

引用/ミラトコット安全性能

▼ミラトコットの在庫はコチラ

ミラトコットの燃費・実燃費

ミラトコット

ミラトコットのカタログ燃費はJC08モードの2WD車で29.8㎞/ℓ、4WD車で27.0㎞/ℓです。

グレードによる燃費の差はありません。

ミラトコットのエンジンはパワフルでクリーンな先進のTOPAZ NEO(トパーズネオ)エンジンが搭載されています。

このエンジンの搭載により、低燃費が実現しています。

加えて停車前アイドリングストップ「エコアイドル」を採用しており、信号などで車が止まる少し前からエンジンを自動で止めてくれるので、ガソリンの消費を抑えて低燃費に貢献します。

軽自動車の中でもカタログ燃費は良い方ですが、実燃費はどうなのでしょうか?

ミラトコットの実燃費は投稿された燃費情報を閲覧する事が可能な「e燃費」によると、2WD車で19.91㎞/ℓ、4WD車で20.05㎞/ℓとなっています。

カタログ燃費と実燃費の差が大きと言わざるを得ない少し残念な結果となりました。

しかし軽自動車の中では決して悪い数値ではなく、良好な実燃費の数値であると言えるでしょう。

引用/e燃費

▼燃費の良い軽自動車ご紹介している記事はコチラ

燃費のいい軽自動車のご紹介

アルトとの比較

アルト

ミラトコットのライバル車として挙げられるのが、スズキから発売されている「アルト」です。

シンプルなデザインや大きさ、使い勝手もよく似ている両車ですが、燃費の差や違いも気になるところですよね…!

ミラトコットとアルトを比較してみました。

燃費

アルトにはHYBRIDエンジン搭載のグレード設定がありますが、ミラトコットにはありません。なので自然吸気エンジン同士のJC08モードでの燃費を比較しましょう。

アルト(㎞/ℓ) ミラトコット(㎞/ℓ)
グレード 2WD 4WD グレード 2WD 4WD
L 29.4 28.7 G”SAⅢ” 29.8 27.0
A 29.4 28.7 L”SAⅢ” 29.8 27.0

カタログ燃費ではアルトが多少燃費が良いという結果になりました。

しかしその差は2WD車では0.4㎞/ℓの差となっており、大きな差はないと言えるでしょう。

ちなみにアルトのHYBRIDエンジン搭載車の燃費は2WD車33.1㎞/ℓ、4WD車30.2㎞/ℓと、やはりHYBRIDエンジンは燃費性能に優れていますね…!

安全性能

衝突回避支援ブレーキイメージ

アルトにはスズキの予防安全技術「スズキセーフティーサポート」が全車に標準装備されています。

衝突被害軽減ブレーキは昼間だけでなく、夜間の歩行者にも対応していますので、現時点では昼間のみに対応しているミラトコットの衝突回避支援ブレーキよりも優れていると言えるでしょう。

その他の予防安全性能はミラトコットと同様です。

万が一の衝突被害を軽減するエアバッグもミラトコットと同じく6つのSRSエアバッグが標準装備されています。

エクステリア

アルトのエクステリアはシンプルさを重視したデザインです。

優しく丸みのあるフォルムが可愛らしい印象です。

ベーシックなカラーが揃うモノトーンカラーが8色、「HYBRID」モデルのみ選択できる2トーンカラーが4色のラインナップです。

ミラトコットのように女性向けのデザインではなく、ターゲットを選ばない誰からも愛されるデザインが魅力です。

インテリア

アルト 内装

アルトのシートはネイビーのデニム調素材を採用し、インパネ部分もネイビーで統一感を出しています。

オシャレさに欠ける印象ではありますが、幅広い年齢層をターゲットにしたシンプルで飽きのこないデザインですね。

ドリンクホルダー

収納スペースはミラトコットと同様の装備ですが、インパネドリンクホルダーは運転席、助手席ともに紙パックの飲み物も置けるタイプです!

掘り込み式ですので走行中も安定しており、嬉しいポイントですね。

画像引用/アルト

価格

最後に気になる価格を比較してみましょう。

アルト(税込) ミラトコット(税込)
グレード 2WD 4WD グレード 2WD 4WD
L(UGP) 1.130.800円 1.261.700円 G”SAⅢ” 1.254.000円 1.386.000円
A 943.800円 1.075.000円 L”SAⅢ” 1.162.700円 1.294.700円

どちらも近年の軽自動車の相場から考えると魅力的な価格設定ではないでしょうか?

シンプルさを重視したアルトがミラトコットよりも少しお求めやすい価格という結果となりました。

どちらもシンプルな軽自動車ですが、ベーシックなアルトか、デザイン性の高いミラトコットか…悩んでしまいますね(><)

▼アルトの在庫はコチラ

アルトの在庫はコチラ

ミラトコットをお得に手に入れるなら?中古価格や未使用車を選ぶポイント

車購入イメージ

ミラトコットを購入したい!と思ったけれど、少しでもお得に購入するにはどうしたらいいの?と思う方も多いのではないでしょうか。

ここからはミラトコットをお得に手に入れる方法やポイントをご紹介します!

中古車相場

ミラトコットは2018年に発売されており、中古車販売店でも出回っていますので、中古車で購入する事が可能です。

ミラトコットは新車価格116~138万円に対して中古車の価格相場は58万~149万円ほどとなっています。

中古車でミラトコットを安く購入する場合は以下のポイントをチェックしておきましょう。

チェックポイント

走行距離

走行距離は、その中古車がどれだけの距離を走ってきたかがわかります。

走行距離が少ないほど価格は高く、走行距離が多いほど価格は安くなります。

だいたい走行距離が10万㎞に達すると車の買い替え時と言われますが、近年の車は経年に強く、走行距離が10万㎞を超えた車でもまだまだ乗れることも珍しくありません。

価格重視でしたら走行距離8~12万㎞までの中古車だと安く購入できるでしょう。

しかし走行距離が長いほど乗っていた期間が長くなりますので、その分劣化が見られる事は否めません。

反対に中古車でも走行距離の短い比較的綺麗なミラトコットを購入したい場合は3~7万㎞を目安に探すと良いでしょう。

車検の有無

中古車の場合、車検が残っていない車もあります。

車検が残っている場合は、次回の車検までの期間が長いほど価格は高く設定されています。

反対に車検が残っていない車は、その分価格は安く設定されています。

価格だけ見るとお得な印象ですが、購入後に車検費用がかかってきます。

もしくは中古車販売店で購入後、納車までに車検整備を実施し、すぐに乗れる状態にしてくれる場合は本体価格に上乗せで費用が掛かります。

車検がない中古車を購入する場合は、どれぐらいの費用が上乗せされるのかも確認しておきましょう。

中古車で購入する場合は車検の有無も忘れずチェックして下さいね。

▼中古車購入時の走行距離と注意点をご紹介している記事はコチラ

中古車購入時の注意点

届出済未使用車

車を購入する時の選択肢として新車と中古車以外に「届出済未使用車」という選択肢があることをご存知でしょうか?

届出済未使用車とは、書いて字の通り、届出は済んでいるので中古車ですが、誰も乗っていない未使用の車のことを指します。

使用目的で登録したわけではないので、新車同様の車ですが、価格は新車よりも安く設定されているところが魅力です。

なぜそんな車が存在するの?と疑問に思いますよね…?

その理由としては、自動車メーカーなどが新車の販売台数を増やすために、新車の届出だけを済ませる事から届出済未使用車が存在します。

その車を届出済未使用車専門店や中古車販売店などで価格を安くして販売しているのです。

新車と違い、購入から納車までの期間が早いのも魅力の1つです。

新車は価格が高くて手が出せないけど、誰かが使用した中古車は抵抗があるという方や、新車を少しでも安く購入したいという方は、届出済未使用車を検討してみてはいかがでしょうか?

▼届出済未使用車を買う時の注意点をご紹介している記事はコチラ

届出済未使用車を買う時の注意点

大阪でミラトコットをお得に手に入れるなら?

今回ご紹介したミラトコットをお得に購入したい方は、ぜひ「軽の森」へお越しください^^

「軽の森」は南大阪にある届出済未使用車を専門に取り扱うお店です。

現在在庫がないお車でも発注することが可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

これから車の購入を考えている方や、まずは色々な車を見てから検討したという方でも大丈夫です!

知識豊富なスタッフが丁寧にお客様のお車選びのサポートをさせて頂きます。

【軽の森4店舗一覧】

軽の森 なかもず店

住  所:堺市北区長曽根町3083-10
電話番号:0800-830-3329

 

軽の森 泉北店

住  所:堺市南区原山台5丁10-2
電話番号:0800-830-3332

 

軽の森 富田林店

住  所:富田林市若松町西1-1880
電話番号:0800-830-3335

 

軽の森 泉大津店

住  所:泉大津市千原町2丁目21-16
電話番号:0800-830-3359

皆様のお問い合わせ、ご来店を心よりお待ちしております。

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

軽の森の在庫はこちらからご覧いただけます↓↓↓

 

出典
・ダイハツ
・スズキ
この記事を書いた人
営業
森田龍太郎
Ryutaro Morita
ヨシダオートサービスに入社して7年目。整備士を経て現在は営業や仕入れの業務をしています。 ブログ記事を通して自動車販売店独自の目線でお客様にお得でタメになる情報をお届けしていきます。 資格としては自動車整備学校にて二級自動車整備士を取得しております。