おすすめ車種 2024年4月19日

【2024年版】小さい車おすすめ人気車種25選!車体サイズランキングのほか、ジャンル別おすすめ車種を幅広くご紹介!

「小さい車」といっても運転のしやすさやデザイン性など、購入の目的は様々です。
この記事では、車体サイズが小さい車をランキング形式化した上で、かわいい、かっこいいなどジャンル別におすすめ車種を厳選しています!
軽自動車、コンパクトカー、外車など幅広くご紹介します。

「小さい車」とは?

「小さい車」といっても、軽自動車だけでなく様々な種類があります。
5人乗りのコンパクトカーや2人乗りのスポーツカーなど、定員やボディサイズが異なります。
さらに、「小さい」とは人によって感じ方も違います。
どのような目的を持って「小さい車」を購入するか、考える必要があります。

小さい軽自動車

軽自動車の規格
    • 排気量:660cc
  • 全長:3,400mm以下
  • 全幅:1,480mm以下
  • 四輪自動車および三輪

「小さい車」と聞いて、まず思い浮かべるのは軽自動車ではないでしょうか。
軽自動車は文字通り、乗用車に比べて重量が軽く定員が4人の自動車です。

免許取得後に、初めて乗る車としてもおすすめです。
車体が小さいので、死角は少なく安心して運転できることがポイントです。

小さいコンパクトカー

コンパクトカーの規格
    • 排気量:1,000~1,500cc以下
  • 全長:4,700mm以下
  • 全幅:1,700mm以下
  • 小型乗用車:5ナンバー
軽自動車では物足りないという人には、乗用車のコンパクトカーがおすすめです。
乗員が5人となる場合には、軽自動車では事足りません。
コンパクトカーには種類があり、小さいコンパクトカーを選択すれば、軽自動車とそこまでボディサイズに差は無いように感じられます。
ただ、排気量はコンパクトカーが大きくなるため、軽自動車より維持費は掛かります。
おすすめの関連記事

小さい車のメリット

小さな車には大きな車にない、メリットがあります。
小さい車はどのような点がメリットとなるのか、ご紹介します。

運転のしやすさ

運転のしやすさ

運転が苦手な人は、運転しやすい小さい車が最適でしょう。
また、狭い路地を走る人や取り回しが良い車を求めている人には、おすすめです。

タントやN-BOXのようなハイトワゴンの軽自動車でも、ボンネットが短いので取り回しの良さは抜群です!

コストパフォーマンス

コストパフォーマンス
軽自動車に限らず小さい車は、大きい車と比べるとコスパが良い車が揃います。
燃費性能に優れた車種が多いうえに、現実的な価格設定の車が揃います。
さらに、車検時に必要な重量税や自動車税など、自動車にかかわる税金も少なく済むことがポイントです。
コスパ重視で車の購入を検討している場合は、軽自動車もしくはコンパクトカーがおすすめです。

【軽自動車】車体が小さい車ランキング

ここからは、軽自動車の車体が小さい順にランキング形式でご紹介します。
どのようなモデルがあるのか、チェックしてみてください。
(2022年2月現在、新車販売されている車種に限る)

1.コペン:ダイハツ

1.コペン:ダイハツ
✔手軽にオープンカーに乗れる
✔小さてもトランク容量は大きい
小さなボディでも存在感あるスタイルのコペン。
現在は軽自動車のオープンカーを新車で購入できるのは、ダイハツのコペンだけです。
「スポーツカーとしての雰囲気もありながら、日常でも使いやすい車」というオーナーの声があります。
コペンの特徴はなんといっても、開閉できるルーフ(天井部分)。
ボタン一つで開閉が行われるので、手間いらずなところもポイントです。
スペック情報(2WD)
新車参考価格 1,888,700円~
全長/全幅/全高 3,395/1,475/1,280 mm
室内寸法(全長/全幅/全高) 910/1,250/1,040 mm
定員 2名
燃費消費率(WLTCモード) 19.2km/L
コペンの新車を検討中の人はコチラ▷▷▷

画像引用:コペン

2.ミライース:ダイハツ

2.ミライース:ダイハツ
✔充実した先進機能が選択できる
✔低燃費
ミライースは燃費が良い車として周知され、実燃費でも20km/Lを超える性能を持っています。
また、小さな車になると安全面が不安に思う人もいるかもしれませんが、ミライースは違います。
充実した安全システムが必要な人には先進機能を、手厚い機能が不要な人には必要最低限の装備を選択できます。
ですので、新車なのに安価に購入できる点がミライースの特徴です。
スペック情報(2WD)
新車参考価格 860,200円~
全長/全幅/全高 3,395/1,475/1,500 mm
室内寸法(全長/全幅/全高) 1,935/1,345/1,240 mm
定員 4名
燃費消費率(WLTCモード) 25.0km/L

ミライースの新車を検討中の人はコチラ▷▷▷

画像引用:ミライース

3.ラパン:スズキ

3.ラパン:スズキ
✔可愛いデザイン
✔安定した乗り心地
女性向けに造られたといっても過言ではない、可愛いデザインのラパン。
かわいい小さい車をお探しの場合は、ラパンがお勧めです。
外装デザインだけでなく室内は落ち着いたベージュをベースに、リビングにいるような空間を提供しています。
小回りがきくだけでなく「小さい車」なのに、安定感ある走りが体感できるというオーナーの声もあります。
スペック情報(G/2WD)
新車参考価格 1,251,800円~
全長/全幅/全高 3,395/1,475/1,525 mm
室内寸法(全長/全幅/全高) 2,020/1,295/1,240 mm
定員 4名
燃費消費率(WLTCモード) 26.2km/L

ラパンの新車を検討中の人はコチラ▷▷▷

画像引用:ラパン

4.アルト:スズキ

4.アルト:スズキ
✔運転のしやすさは抜群
✔安全装備が手厚い

2022年にフルモデルチェンジしたスズキのアルトは、燃費が向上し視野が広く確保されています。
旧モデルとは異なる丸みを帯びたデザインも、人気の一つです。

全方位モニター用カメラやヘッドアップディスプレイ等、小さい車でも乗用車に劣らない充実した安全装備が搭載されていることがポイントです。

スペック情報(A/2WD)
新車参考価格 943,800円~
全長/全幅/全高 3,395/1,475/1,525 mm
室内寸法(全長/全幅/全高) 1,960/1,280/1,280 mm
定員 4名
燃費消費率(WLTCモード) 25.2km/L

アルトの新車を検討中の人はコチラ▷▷▷

画像引用:アルト

5.N-ONE:ホンダ

5.N-ONE:ホンダ
✔3つのスタイルから選べる
✔後席はセパレートシート
N-ONEは『Original』『Premium』『RS』と、大きく3つのスタイルに分けられます。
エントリーモデルとなる『Original』ですが、個性的でありながらもシンプルなデザインが特徴的です。
上質な空間を求めている人は『Premium』を、走りに楽しさを求める人には『RS』がおすすめです。

また、小さい車の後席にはベンチシートが採用されていることが多いですが、N-ONEは一つ一つは独立したセパレートシートを採用しています。
これは、荷物にあわせてシートをアレンジできるので、使い勝手が良いです。

スペック情報(Original/2WD)
新車参考価格 1,599,400円~
全長/全幅/全高 3,395/1,475/1,545 mm
室内寸法(全長/全幅/全高) 2,050/1,300/1,195 mm
定員 4名
燃費消費率(WLTCモード) 23.0km/L
N-ONEの新車を検討中の人はコチラ▷▷▷

画像引用:N-ONE

【コンパクトカー】車体が小さい車ランキング

軽自動車では物足りない人は、普通車となる「コンパクトカー」を検討してみましょう。
ボディサイズは軽自動車ほど小さくありませんが、普通車の中では初心者にも運転しやすいサイズとなっています。
そんなコンパクトカーを、小さい順にランキング形式でご紹介します。
(2022年2月現在、新車販売されている車種に限る)

1.パッソ:トヨタ

1.パッソ:トヨタ
✔小さい車の中でも安価
✔2つのスタイルから選べる
パッソは軽自動車よりもボディサイズ・排気量ともに若干ではありますが、大きくなります。
小回りがきく車の判断基準となる最小回転半径は、パッソは4.6m。
軽自動車の平均値は4.5mと言われているので、軽自動車とほぼ変わらない取り回しの良さがある車だと言えます。
スペック情報(X/2WD)
新車参考価格 1,275,000円~
全長/全幅/全高 3,650/1,665/1,525 mm
室内寸法(全長/全幅/全高) 1,975/1,420/1,270 mm
総排気量 0.996L
定員 5名
燃費消費率(WLTCモード) 21.0km/L

画像引用:パッソ

2.ヤリス:トヨタ

2.ヤリス:トヨタ
✔燃費・加速が良い
✔トヨタの先進機能が充実

コンパクトカーではありますが走行性能が高く、燃費や加速が高く評価されています。
ハイブリッドモデルでは実燃費25km/Lも上回る、燃費性能の持ち主です。

燃費が良いスタイリッシュな車を検討中の人におすすめです。

スペック情報(X/2WD)
新車参考価格 1,470,000円~
全長/全幅/全高 3,940/1,695/1,500 mm
室内寸法(全長/全幅/全高) 1,845/1,430/1,190 mm
総排気量 0.996L
定員 5名
燃費消費率(WLTCモード) 20.2km/L

ヤリスの新車を検討中の人はコチラ▷▷▷

画像引用:ヤリス

3.フィット:ホンダ

3.フィット:ホンダ
✔上質なインテリア
✔4つのタイプから選べる
フィットはライフスタイルに合わせて4つのスタイルから選ぶことができ、質感が高いインテリアが特徴です。
ホンダの安全システム『Honda SENSING』やハイブリッドシステム『e:HEV』は、もちろんフィットに搭載されています。
また、現実的な価格設定も魅力の一つです。
スペック情報(e:HEV BASIC/2WD)
新車参考価格 1,470,000円~
全長/全幅/全高 3,995/1,695/1,515 mm
室内寸法(全長/全幅/全高) 1,955/1,445/1,260 mm
総排気量 1.496L
定員 5名
燃費消費率(WLTCモード) 30.2km/L

フィットの新車を検討中の人はコチラ▷▷▷

画像引用:フィット

4.アクア:トヨタ

4.アクア:トヨタ
✔すべてのモデルがハイブリッド
✔エンジン音は静か
世界トップレベルの低燃費な走りを実現しているアクア。
アクセルの踏み込む操作だけで、思い通りの加速ができると評価を得ています。
「ちょっとそこまで」の移動手段としてもおすすめです。
スペック情報(X/2WD)
新車参考価格 2,107,000円~
全長/全幅/全高 4,050/1,695/1,485 mm
室内寸法(全長/全幅/全高) 1,830/1,425/1,190 mm
総排気量 1.490L
定員 5名
燃費消費率(WLTCモード) 34.6km/L
アクアの新車を検討中の人はコチラ▷▷▷

画像引用:アクア

5.ノート:ニッサン

5.ノート:ニッサン
✔クラストップの収納力
ナビリンク機能プロパイロット搭載
後席に人が乗る機会が多い場合は、ノートがおすすめです。
コンパクトカーながらも後席足元にはゆとりあるスペースが設けられ、ゆったり座れることが特徴です。
もちろん低燃費で静かに走る『e-POWER』は搭載され、運転に自信がなくても充実したアシスト機能が付いています。
スペック情報(X/2WD)
新車参考価格 2,211,000円~
全長/全幅/全高 4,045/1,695/1,520 mm
室内寸法(全長/全幅/全高) 2,030/1,445/1,240 mm
総排気量 1.198L
定員 5名
燃費消費率(WLTCモード) 28.4km/L

ノートの新車を検討中の人はコチラ▷▷▷

画像引用:ノート

女性におすすめ!レトロ&かわいい小さい車おすすめ5選

小さい車は運転のしやすさから、女性にも大変人気があります。
一昔前は、小さい車というと簡素でシンプルなモデルが多かったように感じます。
しかし、現在は小さい車でも先進技術が搭載され、デザインにもこだわりる小さい車のラインナップは豊富に揃います。

ここからは、女性に人気の小さい自動車をご紹介しましょう。

ミラトコット:ダイハツ

ミラトコット:ダイハツ
✔シンプルなデザイン
✔死角が少ない
運転席からはボンネットの先端まで目が届くため、他の車に比べると運転のしやすさがあります。
全方位が目視できるのは安心ポイントです、
また、ミラトコットは、可愛すぎて乗りにくいという女性からも支持を集めています。
若者だけではなく、幅広い層の女性から受け入れられているように感じられます。
スペック情報(L “SA Ⅲ”/2WD)
新車参考価格 1,162,700円~
全長/全幅/全高 3,395/1,475/1,530 mm
室内寸法(全長/全幅/全高) 2,000/1,305/1,270 mm
定員 4名
燃費消費率(WLTCモード) 22.6km/L

画像引用:ミラトコット

キャストスタイル:ダイハツ

キャストスタイル:ダイハツ
✔デザイン重視の人に!
✔快適さを求める人に!
キャストスタイルはデザインが高く評価されており、質感にもこだわる女性に人気の車です。
以前はアクティバ、スポーツ、スタイルと3モデルの設定がありましたが、今新車で購入できるのはスタイルのみです。
運転席・助手席のシートヒーターやスーパーUV&IRカットガラス (フロントドア)の採用等、普通車にも劣らない快適装備が揃います。
スペック情報(X “SA Ⅲ”/2WD)
新車参考価格 1,314,500円~
全長/全幅/全高 3,395/1,475/1,600 mm
室内寸法(全長/全幅/全高) 2,005/1,320/1,245 mm
定員 4名
燃費消費率(WLTCモード) 21.0km/L

画像引用:キャスト

キューブ:ニッサン

キューブ:ニッサン
✔室内は広く視界が広い
✔内装デザインが豊富
他とはかぶらない個性的なデザインを持ち、内装デザインにもこだわる女性に人気のキューブ。
インテリアカラーだけでなく座席シートにもくつろげるシートを採用し、女性目線で選べるポイントが豊富です。
運転に不慣れでも、オリジナルな可愛い車に乗りたい人におすすめです。
スペック情報(15X/2WD)
中古車価格帯(全タイプ) 5~150万円
全長/全幅/全高 3,890/1,695/1,650 mm
室内寸法(全長/全幅/全高) 1,950/1,395/1,275 mm
総排気量 1.498L
定員 5名
燃費消費率(JC08モード) 19.0km/L

画像引用:キューブ

ニッサン:マーチ

ニッサン:マーチ
✔豊富なボディカラー
✔初心者におすすめ
2022年8月に生産終了となった日産のマーチ。
今では中古車でしか購入はできませんが、それでも豊富なボディカラーやコロッとしたフォルムは、女性からの支持を集めています。
可愛い車に乗りたいけれど安く購入したい、運転に自信がないという女性にピッタリです。
スペック情報(S/2WD)
中古車価格帯(全タイプ) 3~245万円
全長/全幅/全高 3,825/1,665/1,515 mm
室内寸法(全長/全幅/全高) 1,905/1,370/1,270 mm
総排気量 1.198L
定員 5名
燃費消費率(WLTCモード) 17.6km/L

画像引用:マーチ

クロスビー:スズキ

クロスビー:スズキ
✔可愛すぎるのは苦手な女性に!
✔充実した室内スペース
可愛すぎるデザインが苦手な女性は、スズキのクロスビーがおすすめです。
遊び心を忘れず、パワフルに安定感ある走りを提供しています。
また、コンパクトながらも室内スペースは充実していることが特徴です。
足元やラゲッジルームなど、他のコンパクトカーよりも窮屈さを感じることはないでしょう。
スペック情報(HYBRID MV/2WD)
新車参考価格

1,994,300円~

全長/全幅/全高 3,760/1,670/1,705 mm
室内寸法(全長/全幅/全高) 2,175/1,355/1,280 mm
総排気量 0.996L
定員 5名
燃費消費率(WLTCモード) 18.2km/L

クロスビーの新車を検討中の人はコチラ▷▷▷

画像引用:クロスビー

男性におすすめ!おしゃれ&かっこいい小さい車おすすめ5選

次にご紹介する小さい車は、男性におすすめするおしゃれでかっこいい自動車です。
小さい車にはスポーティなデザインが豊富にあり、「小さい車=ダサい」というイメージは払拭されます。

S660:ホンダ

S660:ホンダ
✔走りを楽しみたい人向け
✔本格派軽スポーツカー
2人乗りのオープンスポーツカーであるS660は、「走る楽しみ」が追及されています。
軽自動車でありながら、本格的なスポーツカーのドライビング空間を提供しています。
現在は生産が終了しているため、新車での購入はできません。
スポーティなデザインが好みの人におすすめです。
スペック情報(β/2WD)
中古車価格帯(全タイプ) 90~500万円
全長/全幅/全高 3,395/1,475/1,180 mm
室内寸法(全長/全幅/全高) 895/1,215/1,020 mm
定員 2名
燃費消費率(WLTCモード) 20.6km/L

画像引用:S660

スイフト:スズキ

スイフト:スズキ
✔運転席シートヒーター全車装備
✔スポーツ仕様も選べる

スイフトはコンパクトカーの中で唯一、運転席シートヒーターが全タイプに標準で装備されます。

豊富な快適装備だけでなく、スイフトには男性に人気のポイントが他にも!
よりパワフルで爽快な走りを求めている人には、スポーツモデルのスイフトスポーツもおすすめです。

スペック情報(XG/2WD)
新車参考価格

1,546,600円~

全長/全幅/全高 3,845/1,695/1,500 mm
室内寸法(全長/全幅/全高) 1,910/1,425/1,255 mm
総排気量 1.242L
定員 5名
燃費消費率(WLTCモード) 21.8km/L

スイフトの新車を検討中の人はコチラ▷▷▷

画像引用:スイフト

MAZDA3:マツダ

MAZDA3:マツダ
✔質感高いインテリア
✔ディーゼルの設定もある

躍動感あるデザインが人気のMAZDA3。
外観だけでなく、MAZDA3は室内のデザインがにこだわりがあります。
運転席10Wayパワーシートやシートポジションのメモリー機能等、高い機能性が追及されている車です。

スペック情報(15S/2WD)
新車参考価格

2,288,000円~

全長/全幅/全高 4,460/1,795/1,440 mm
室内寸法(全長/全幅/全高) 1,820/1,490/1,160 mm
総排気量 1.496L
定員 5名
燃費消費率(WLTCモード) 16.6km/L

MAZDA3の新車を検討中の人はコチラ▷▷▷

画像引用:MAZDA3

カローラスポーツ:トヨタ

カローラスポーツ:トヨタ
✔鋭いフロントマスクが特徴的
✔乗り心地は良好&爽快な走り

若年層にも人気のカローラスポーツ。
『カローラ』というと「おじさんが乗る車」という印象を持ってしまいがちですが、2018年にフルモデルチェンジされて以降、カッコイイという意見を多く見かけます。

また、ハイブリッドモデルの設定もあるので燃費は良好です。

スペック情報(G“X”/2WD)
新車参考価格

2,200,000円~

全長/全幅/全高 4,375/1,790/1,460 mm
室内寸法(全長/全幅/全高) 1,795/1,510/1,155 mm
総排気量 1.986L
定員 5名
燃費消費率(WLTCモード) 18.3km/L

カローラスポーツの新車を検討中の人はコチラ▷▷▷

画像引用:カローラスポーツ

CT200h:レクサス

CT200h:レクサス
✔利便性を兼ねた高級車
✔レクサスの中でもコスパ良し

レクサスの中では、そこまで高額な設定ではないCT200h。
美しいシルエットは、レクサスならではです。

また、煩わしくない運転のしやすさや燃費の良さが評価され、タウンユースにも適しているスタイルだと言えます。

スペック情報(version L/2WD)
中古車価格帯(全タイプ) 60~500万円
全長/全幅/全高 4,355/1,765/1,460 mm
室内寸法(全長/全幅/全高) 1,765/1,470/1,135 mm
総排気量 1.797L
定員 5名
燃費消費率(JC08モード) 26.6km/L

画像引用:CT200h

おすすめの関連記事

外車でおすすめ!小さい車5選

国産車に限らず、小さい車は輸入車のラインナップも豊富です。
国産車にはないデザインや、乗り心地の良さがあります。
人と被りにくい、オリジナルな小さい車をお探しの人は、輸入車の購入を検討してみてもいいでしょう。

500:フィアット

500:フィアット
✔小さくても目に留まるデザイン
✔視界良好

フィアット500は、コロコロとしたポップなデザインが印象的です。
ワクワクする遊び心あふれたインテリアは、運転がさらに楽しくなることでしょう。

ただ、見ての通りボディは小さいので「ゆとり」を求める場合はおすすめできません。

スペック情報(1.2 CULT/FF)
新車参考価格

2,550,000円~

全長/全幅/全高 3,570/1,625/1,515 mm
総排気量 1,240cc
定員 4名
燃費消費率(WLTCモード) 18.0km/L

画像引用:フィアット500

3ドア クーパー:ミニ

3ドア クーパー:ミニ
✔無限なカスタマイズ
✔安定感ある走りが特徴

他の人とは被らない自分だけのオリジナルの車にこだわる人は、MINIを検討してみましょう。
MINIはデザイン重視で購入する人が多く見受けられます。

また、安定感あるゴーカートフィーリングを楽しみたい人におすすめです。

スペック情報(FIRST Package/FF)
新車参考価格

3,510,000円~

全長/全幅/全高 3,865/1,725/1,430 mm
総排気量 1,498cc
定員 4名
燃費消費率(WLTCモード) 15.6km/L

画像引用:MINI3ドアクーパー

ビートル R-Line:フォルクスワーゲン

ビートル R-Line:フォルクスワーゲン
✔レトロなデザインが特徴的
✔世界トップレベルの安全性能

可愛さだけでなく、レトロでお洒落な印象を持つビートル。
ドイツ製の頑丈なつくりで、充実した安全システムが装備された車です。

また、小さな排気量でもパワフルな走りが実現されています。

スペック情報(R-Line/FF)
中古車相場

40~440万円

全長/全幅/全高 4,285/1,825/1,495 mm
総排気量 1,394cc
定員 4名
燃費消費率(JC08モード) 18.3km/L

画像引用:フォルクスワーゲン ビートル

118i:BMW

118i:BMW
✔スポーティな外観
✔パワフルなエンジン

スポーティなデザインで「走り」にこだわる人におすすめです。
エンジンはパワフルでもボディはコンパクトなので、取り回しは良好。
実用性と走る喜びを感じられる1台です。

スペック情報(118i/FF)
新車参考価格

3,980,000円~

全長/全幅/全高 4,336/1,799/1,465 mm
総排気量 1,499cc
定員 5名
燃費消費率(郊外モード) 6.3km/L

画像引用:BMW 118i

A180 スタイル:メルセデス・ベンツ

A180 スタイル:メルセデス・ベンツ
✔プラグインハイブリッド設定がある
✔運転中にも音声操作で快適

ハッチバックのAクラスはコンパクトサイズですが、安定感ある力強い走りが特徴です。

また、安全装備は最高峰Sクラスと同様のシステムが搭載されています。
温度設定は音声操作で行うことができ、見やすい10.25インチのモニターで快適なドライブを楽しめること間違いありません。

スペック情報(A180スタイル/FF)
新車参考価格

4,270,000円~

全長/全幅/全高 4,440/1,800/1,420 mm
総排気量 1,331cc
定員 5名
燃費消費率(JC08モード) 16.4km/L

画像引用:メルセデス・ベンツ A180スタイル

小さい車の購入は新車? それとも中古車?

小さな車と言っても、決して安い買い物にはなりません。
多くの人は自動車を購入するときに、新車か中古車かを選択することから考えるでしょう。
ここからは、小さい車を新車でや中古車で購入した場合、それぞれのメリット&デメリットをご紹介します。
購入後に後悔することのないよう、事前に確認しましょう。

新車のメリット

新車のメリット

新車であるからこその満足感

「私の為に造られる1台」となれば、より一層満足感は高まります。

新車は、車のコンディションに差がありません。
安心して乗れることもポイントですね。

メーカーオプションが付けれる

思い通りのメーカーオプションが付けられるのは、新車の特権です。

中古車や届出済未使用車では、後付できるオプションしか付けることはできません。
生産時にしか装着できないメーカーオプションが付けられるのは、新車の場合だけです。
自分好みに可愛くかっこよくカスタマイズできる点は、新車ならではの魅力でしょう。

新車のデメリット

新車のデメリット

納車までに日数がかかる

在庫のある中古車とは異なり、新車はお店に在庫がありません。
中には受注生産の車もあります。

車種によって納期にも差があることが特徴で、早ければ1か月、長ければ数年待たなければならない車もあることを頭に入れておきましょう。
早急に車を手に入れたい人は、中古車や届出済未使用車がおすすめです。

価格面では中古車に敵わない

ディーラーにも値引き交渉が行われることもあります。
しかし、ほとんどの中古車の車両本体価格は、新車より高くなることはありません。
(希少な車等、新車より高くなる場合もある)

価格重視で考えている場合は、中古車や届出済未使用車を検討してみましょう。

中古車のメリット

中古車のメリット

価格は中古車最大のメリット

「少しでも安く」車を購入したい人は多くいるはずです。
中古車であれば新車では手が届かないような、ワンランク上のグレードを選択することもできます。
車体が安ければ、アクセサリーにもお金をかけられますね。

納車までの日数が短い

中古車は在庫がある状態で販売されているので、書類の手続きに加え、部品の交換作業や納車前点検等を行えば、納車が可能です。

軽の森では最短1週間で納車することができます。
新車のように「何か月も待つ」という状態にはなりません。

選択肢が豊富

予算を決めている場合、新車よりも中古車の方が選択肢は増えます。
予算200万円で新車の乗用車を選ぶなら、限られた車種しか選択できませんが、中古車の場合は車種の選択肢が増えます。

さらに、新車では購入できないモデルチェンジ前の車等、中古車でしか購入できない車もあります。

中古車のデメリット

中古車のデメリット

在庫がなければ購入できない

自動車販売店には様々な中古車が販売されていますが、自分の欲しい中古の車が必ずしも売っているとは限りません。

新車との違いは、受注製造ではなく在庫車を販売します。
販売店に行った日に在庫が無くても、明日にある可能性もゼロではないのですが、希望の1台に出会うまでの時間は必要不可欠です。

車の状態にバラつきがある

新車のように同じ状態の車ばかりではなく、中古車は1台もの。
見た目は同じであっても、メンテナンスの有無や走行距離の違いなどで内部は大きく異なります。
購入前にエンジンを付けて、異音がしないか等の確認は必須です。

お得に自動車が手に入る届出済未使用車とは?

新車でもない中古車でもない「届出済未使用車」とは、一度名義が付いているものの、誰も使用していない新品同様の車のことを指します。
軽の森では届出済未使用車を多数取り扱っております。
メリットとデメリットを把握したうえで、お得に自動車を購入しましょう。

届出済未使用車のメリット

届出済未使用車のメリット

新品同様なのに低価格

届出済未使用車の最大のメリットは、ほぼ新車の状態で新車よりも安く購入できることです。
さらに、新車購入時に必要な重量税は掛かりません。

新車では手が届かないモデルであっても、届出済未使用車ならば購入できることもありますよ。

早く納車できる!

新車との大きな違いは納期。
届出済未使用車は在庫がある状態で販売されるので、軽の森では最短3日で納車することができます。

新品同様の車なので、中古車のように納車前点検に大掛かりな作業も不要です。
早く自動車が欲しい場合は、届出済未使用車を検討してみましょう。

届出済未使用車のデメリット

届出済未使用車のデメリット

メーカーオプションは不可

届出済未使用車は、一度名義登録がされナンバープレートも付いた状態となります。
ですので、生産時にしか付けることができない付属品は、届出済未使用車では選択できません。

付属品を付けたい場合は、後付が可能なものに限られます。
メーカーオプションにこだわるのであれば、新車を購入するか、もしくはメーカーオプションが付いた状態で販売している届出済未使用車を探す必要があります。

在庫がないと購入できない

届出済未使用車はどんな車でもあるかというと、そうではありません。

ディーラーや自動車販売店等で、一度新車を登録した車が届出済未使用車となるので、常に在庫があるとは限りません。
軽の森のような、届出済未使用車のラインナップが豊富なお店を選ぶことがポイントです。

おすすめの関連記事

新古車との違いや買う時の注意点について

小さい車をお探しの方は軽の森までご相談ください!

近年の自動車は、小さくてもデザインにこだわりを持つ車や、先進技術が搭載された車等、「小さな車は簡素」という概念は覆されています。
もちろんコスト面や運転のしやすさを考慮し、小さな車を選択する人も多くいるはずです。
これから自動車の購入を考えている人は、小さくても安全で、かっこいい・かわいい自動車を選択肢に入れてみてもいいでしょう。

 

軽の森

軽自動車をお探しの方はこちら!

総在庫800台
タイプ別!

 

車の森

普通車をお探しの方はこちら!

総在庫300台
タイプ別!
この記事を書いた人
営業
森田龍太朗
Ryutaro Morita
ヨシダオートサービスに入社して7年目。整備士を経て現在は営業や仕入れの業務をしています。 ブログ記事を通して自動車販売店独自の目線でお客様にお得でタメになる情報をお届けしていきます。 資格としては自動車整備学校にて二級自動車整備士を取得しております。
人気の記事