050-1705-4668050-1705-4669050-1705-467005017053216
ニュース&トピックス詳細
News & Topics Detail
未分類

【2021年版】マツダの人気の軽自動車とは?【人気のおすすめ車種やポイントをご紹介】

2021.09.03

【2021年版】マツダの人気の軽自動車とは?【人気のおすすめ車種やポイントをご紹介】

こんにちは!

いつも軽の森ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回は自動車メーカー「マツダ」についてのご紹介をさせていただきます!

 

マツダから軽自動車が発売されているの?と思う方も多いかもしれません。

ですが街中で走っている軽自動車をよーく見てみると、エンブレムの部分がマツダのマークになっている軽自動車を見かけることがあるでしょう。

マツダの軽自動車はすべてスズキのOEM供給車ですので、スズキの軽自動車だと勘違いしてしまうことが多いのです。

そんなマツダで人気の軽自動車の車種や、マツダ車の魅力について、これから解説させていただきたいと思います♪

 

 目次 

 

 ▶マツダとは

 ▶マツダの軽自動車の魅力とは

  ・【魅力その1】 積載量の多さ

  ・【魅力その2】 居住性が高い

  ・【魅力その3】 運転のしやすさ

 ▶マツダの人気のおすすめ軽自動車5選

  ・フレア

  ・フレアワゴン

  ・フレアクロスオーバー

  ・キャロル

  ・スクラムワゴン

 ▶まとめ

 

 

マツダとは

画像引用▶https://www.mazda.com/ja/about/

 

マツダは広島県に拠点を置く自動車メーカーです。

1920年に「東洋コルク工業株式会社」として設立され、はじめはコルクや3輪トラックの開発・製造をしていました。

それが1960年に同社初の4輪自動車「R360クーペ」を発売し、そこから4輪自動車販売へと舵を切り出したのです。

 

マツダは創業時の「東洋コルク工業株式会社」から、1984年にマツダ株式会社に改称しています。

社名は事実上の創業者である松田重次郎(まつだ じゅうじろう)氏の姓が由来になります。

 

マツダの英語表記は「MATUDA」ではなく「MAZDA」になりますが、これは自動車の原形といわれる馬車や牛車が発祥した古代オリエントの叡智・理性・調和の神を意味する、アフラ・マズダー(Ahura Mazda)に由来しています。

現在のマツダのブランドロゴは「フライング・M」と呼び、ブランドイニシャルのほか翼がモチーフになっていて、企業としての発展や独自性を追求していくという想いが込められているそうです。

 

 

出典▼

https://www.mazda.com/ja/about/profile/history/1920-1979/

 

 

マツダの軽自動車の魅力とは

 

画像引用▶https://www.mazda.co.jp/cars/flair-wagon/?car_id=flair-wagon

 

先述しましたが、マツダが現在販売している軽自動車はすべてスズキのOEM車になります。

OEM車とは、他社が製造したものを自社ブランドとして販売するクルマのことを指します。

かつてはマツダ独自の軽自動車の販売をしていたのですが、販売台数が伸び悩み、軽自動車の製造から撤退してしまったのです。

 

人気のあるスズキの軽自動車を自社ブランドとして販売することで、製造コスト削減や新規顧客を獲得しています。

そしてスズキの人気車種をベースとして、そこにマツダこだわりのデザインや走行性能を付け加えることによってより魅力的な軽自動車を誕生させているのです☆

ではどんなところが魅力的であるのか、みていきましょう!

 

【魅力その1】 積載量の多さ

 

マツダの軽自動車の特徴のひとつに、積載量の多さが挙げられます。

スクラムバンの場合、2名乗車時の荷室の広さが、1,910㎜×1,385㎜×1,240㎜(荷室長×荷室幅×荷室高)とかなり広々とした空間なので、商用車として荷物を運んだりするのにも活躍してくれるでしょう。

またフレアの場合は、荷室幅1,180㎜、荷室開口高840㎜、荷室開口幅1,165㎜なので、荷物の積み降ろしも楽々でき、シートをフルフラットにすることもできるので大きな荷物を運ぶこともできます。

 

買い物やレジャーなど、ふだんの生活で積載量が多くて良かった!と思う場面は多々あります。

軽自動車なのに広い空間を持ち、積載量が多いということは非常に魅力的なところですよね(^^♪

 

【魅力その2】 居住性が高い

 

マツダの軽自動車は余裕のある空間設計がなされているので、閉塞感を感じず長距離移動もとても快適に過ごすことができます。

またシートアレンジも多彩にできる車種が多く、旅行やアウトドアなどのレジャー時にも活躍してくれます。ワゴンタイプなら、大人が横になれるほど広さに余裕があるので、車中泊にも使えちゃいます(^^)

また、マツダの軽自動車は標準装備でも収納スペースがたくさん備わっています。

軽自動車とは思えないほどの広い室内空間と多彩なシートアレンジ、収納の豊富さがマツダの軽自動車の魅力です☆

 

【魅力その3】 運転のしやすさ

 

マツダの軽自動車は小回りが利くので、運転が苦手な方でも操作しやすくなっているのが特徴です。

フレアクロスオーバーの最小回転半径は4.6mで、スクラムワゴンでは最小回転半径4.5mを実現させており、狭い道での走行や車庫入れ、縦列駐車などもスムーズに行えます♪

フレアワゴン、フレアクロスオーバー、スクラムワゴンでは、全グレード「安全運転サポート車(サポカーS・ワイド)」に該当しており安全性能も申し分ないので、安心してドライブが楽しめます!

 

 

☆★マツダの人気おすすめ軽自動車5選★☆

 

ではここで、軽の森が選ぶマツダの人気おすすめ軽自動車を5車種、ご紹介したいと思います!

 

MAZDA フレア

画像引用▶FLAIR

 

フレアは軽トールワゴンで、スズキの大人気車種ワゴンRのOEM供給車です。

ボディカラーはHYBRID XSで5色から、HYBRID XGで8色から選ぶことができます。

またフレアはドアミラーカバーやシートカバー、ラゲッジマットなどアクセサリー類が豊富に取りそろっているので、あれこれコーディネートして自分らしい一台を作ることができちゃいます(*’▽’)

先述したようにシートアレンジが多彩なので、フルフラットにしてリラックスできる空間を作ったり、リアシートを倒して大きな荷物を積めるようにしたりと、使い方によってアレンジできるので便利です。

収納スペースがたくさんあるフレアですが、中でもリアドア両側についているアンブレラホルダーは、傘についた雨水が車外に排出される構造になっているため、水が溜まることなくとても重宝します☆

 

そしてフレアは、減速時のエネルギーを利用して発電し、それをバッテリーに充電して加速時にモーターでエンジンをアシストする「マイルドハイブリッドシステム」を全車に標準装備しているので、燃費性能が良いのも嬉しいところです。

 

**スペック情報**

車名・グレード FLAIR・HYBRID XG 
全長/全幅/全高 3,395㎜/1,475㎜/1,650㎜
荷室寸法(長/幅/高) 2,450㎜/1,355㎜/1,265㎜
ホイールベース 2,460㎜
最低地上高 150㎜
乗車定員 4人
車両重量 770㎏
使用燃料・タンク容量  無鉛レギュラーガソリン・27L
燃費(㎞/L) WLTCモード 25.2㎞/L
駆動方式 2WD
メーカー希望小売価格 1,280,400(税込)円

 

 

 

♦MAZDA♦ フレアワゴン

画像引用▶FLAIR WAGON

 

フレアワゴンは、スズキ・スペーシアのOEM供給車です。

使い勝手の良さから、幅広い世代の方から人気のおクルマです☆

とにかく広い室内空間は、幅をたっぷりと確保したフロントシートに、大きな背もたれでゆったりできるリアシートがあり、まるで車内に大きなソファが2列あるような感じでくつろげます♪

室内高は1,410㎜あり、高い天井に低いフロアといった造りなので乗り降りするのも楽ですし、すべてのシートに前後の位置を別々に調整できる独立型のシートスライドを採用しているので、体格に合わせて足元まで広々したスペースが確保できます。

そして狭い場所でもスムーズに乗り降りでき、指先ひとつでドアがオープンする「ワンアクション電動スライドドア」(HYBRID XSで標準装備)が装備されているので、両手がふさがっていてもすばやくドアを開けることができます(^^)

 

また加速時には、モーターがエンジンの出力を最長30秒アシストしてくれるので、急勾配の坂道や高速道路での合流などで力強い加速が実現します!

安全装備も全車「安全運転サポート車(サポカーS・ワイド)」に該当しているので、安心して日々の運転が楽しめます。

 

**スペック情報**

車名・グレード FLAIR WAGON・HYBRID XG
全長/全幅/全高 3,395㎜/1,475㎜/1,785㎜
荷室寸法(長/幅/高) 2,155㎜/1,345㎜/1,410㎜
ホイールベース 2,460㎜
最低地上高 150㎜
乗車定員 4人
車両重量 850㎏
使用燃料・タンク容量  無鉛レギュラーガソリン・27L
燃費(㎞/L) WLTCモード 22.2㎞/L
駆動方式 2WD
メーカー希望小売価格 1,380,500(税込)円

 

 

 

♦MAZDA♦ フレアクロスオーバー

画像引用▶FLAIR CROSSOVER

 

フレアクロスオーバーは、スズキ・ハスラーのOEM供給車です。

人気の高いSUVタイプの軽自動車になります!

ボディカラーはカラフルな2トーンカラーが3色と、落ち着いたモノトーンカラーが4色あります。

室内は多彩なシートアレンジができ、リアシートを倒せばたくさんの荷物を積めますし、シートをすべて倒せばフルフラットになるので、キャンプ時に車中泊もできます♪

収納スペースもたくさんあるので、細々したものを収納するのにとっても便利です。

またリアシートの背面とラゲッジフロアに、汚れや水分を拭き取りやすい防汚タイプの素材を使っているので、小さいお子様がいるご家庭やアウトドア派のかたには嬉しいポイントですよね☆

 

フレアクロスオーバーの4WDモデルには、雪道やアイスバーンでタイヤの空転を抑える「スノーモード」や、急な下り坂での加速を抑制してくれる「ヒルディセントコントロール」が搭載されているので、オフロードを走行する際にも安心して運転できます。

オプションでロッドホルダーやサイドタープなどもあるので、アウトドアに行くのにもぴったりのおクルマです(^^♪

 

**スペック情報**

車名・グレード FLAIR CROSSOVER・HYBRID XG
全長/全幅/全高 3,395㎜/1,475㎜/1,680㎜
荷室寸法(長/幅/高) 2,215㎜/1,330㎜/1,270㎜
ホイールベース 2,460㎜
最低地上高 180㎜
乗車定員 4人
車両重量 860㎏
使用燃料・タンク容量  無鉛レギュラーガソリン・27L
燃費(㎞/L) WLTCモード 23.4㎞/L
駆動方式 フルタイム4WD
メーカー希望小売価格 1,499,300(税込)円

 

 

 

♦MAZDA♦ キャロル

画像引用▶CAROL

 

マツダの軽自動車のなかで長い歴史を持つキャロルですが、現在はスズキ・アルトのOEM供給モデルです。

ボディカラーは6色ですが、キャロルはオプションでエクステリアにドアミラーカバーやめがねガーニッシュでアクセントを加えたり、ホワイトウッド調のインテリアパネルやシートカバーなどで車内を自分好みにカラーコーディネートできたりとカスタマイズできるので、他にはない自分だけの“キャロル”ができちゃいます♪♪

最近流行りのスーパーハイトワゴンのように全高が高く、荷室も広々としているタイプではありませんが、車体のまわりの空気をスムーズに受け流せることで空気抵抗を軽減して走ることができる高い空力性能を備えていますし、なんといっても一番安いグレードで¥863,500(GFグレード 2WD(5MT))というリーズナブルな価格帯は魅力的です!

 

また、減速時のエネルギーで発電・充電し、その電力を電装品に供給することでムダな燃料消費を抑える「エネチャージ」を搭載しているので、軽量ボディと相まって高い燃費性能を誇ります。

アイドリングストップ中でも蓄冷剤によって冷たい風を送ることができる「エコクール」もついているので、暑い日でも快適に過ごせるのも嬉しい限りです(^^)

レーダーブレーキサポートや横滑り防止機構など先進のセーフティ技術が標準装備されているので、安全性もバッチリです☆

 

**スペック情報**

車名・グレード CAROL・GL
全長/全幅/全高 3,395㎜/1,475㎜/1,475㎜
荷室寸法(長/幅/高) 1,985㎜/1,255㎜/1,215㎜
ホイールベース 2,460㎜
最低地上高 155㎜
乗車定員 4人
車両重量 650㎏
使用燃料・タンク容量  無鉛レギュラーガソリン・27L
燃費(㎞/L) WLTCモード 25.8㎞/L
駆動方式 2WD
メーカー希望小売価格 979,000(税込)円

 

 

 

♦MAZDA♦ スクラムワゴン

画像引用▶SCRUM WAGON

 

スクラムワゴンは、スズキ・エブリィワゴンのOEM供給車です。

乗用車ですが、商用バンであるスクラムバンを乗用に改良しているため、商用車の特徴を引き継いでいます。

このクルマの最大の魅力は、やはり室内空間の広さです!室内長/室内幅/室内高=2,240㎜/1,355㎜/1,420㎜という、軽乗用ワゴンではトップクラスの広さを誇っています☆

そして全車にパワフルなターボエンジンが搭載されているというのも魅力です!!

4人乗ってもゆとりのある荷室スペースは、ファミリーで旅行に出かける時などにもたくさんの荷物を積めて便利です。

またシートアレンジも多彩で、後席のシートを倒せば自転車が2台乗るほどの空間ができ、マットを敷いたら車中泊するのにも使えます♪

スイッチを押すだけで自動解錠する「ワンアクション電動スライドドア」も装備されているので(PZ TURBO、PZ TURBO SPECIALで標準装備)、荷物をたくさん抱えていたり、赤ちゃんを抱っこしているときにとても便利です。

レーダーブレーキサポートをはじめとする安全装備が全車に標準装備されており、フルオートエアコンやキーレスエントリーシステムなどの快適装備も全車標準装備となっているので、どのグレードを選んでも満足のいくおクルマです(^^♪

 

**スペック情報**

車名・グレード SCRUM WAGON・PZ TURBO
全長/全幅/全高 3,395㎜/1,475㎜/1910㎜
荷室寸法(長/幅/高) 2,240㎜/1,355㎜/1,420㎜
ホイールベース 2,430㎜
最低地上高 150㎜
乗車定員 4人
車両重量 950㎏
使用燃料・タンク容量  無鉛レギュラーガソリン・37L
燃費(㎞/L) WLTCモード 13.4㎞/L
駆動方式 2WD
メーカー希望小売価格 1,661,000(税込)円

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

マツダの軽自動車はすべてスズキのOEM供給車ですが、マツダはデザイン性や走行性能にとてもこだわりを持った企業です。

スズキのクルマをベースにしていますが、マツダ独自のデザイン性を出すべくオプションにはなりますがアクセサリー類を豊富にラインナップしていたり、直進走行が安定するロングホイールベースとサスペンションを採用した車種もあり、快適な乗り心地と静寂性を実現しています。

軽自動車をご購入予定のかたは、ぜひメーカーごとの特徴を比較し検討されてみることをおすすめします!

 

軽の森は南大阪にある届出済未使用車を多く取り扱っているお店です。

低価格で、より高品質な国内オールメーカー全てのお車を数多く取り揃えております!

新品同様なお車をお得な価格でご購入いただけます☆

購入希望のお車が決まっていない方も、「こういう感じの車が欲しい!」とおっしゃっていただければ、当社の知識豊富なスタッフが丁寧にお車選びのサポートをさせていただきます♪

是非お気軽にお電話やメールでお問い合わせください。

皆様のご来場を心よりお待ち致しております!!

 

 

軽の森の在庫はこちらからご覧いただけます↓

https://stock.keinomori.com/usedcar/usedcar_result.php

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

出典

▶MAZDA

https://www.mazda.co.jp/cars/flair/

https://www.mazda.co.jp/cars/flair-wagon/

https://www.mazda.co.jp/cars/flair-crossover/

https://www.mazda.co.jp/cars/carol/

https://www.mazda.co.jp/cars/scrum-wagon/

 

 

関連サイト

ヨシダオートサービス 車の森 軽パーク マッハ車検 洗車の王国
トップへ戻る