Loading...

Now Loading...

おすすめ車種 2022.06.27

【2022年最新】女性に人気の軽自動車ランキング!人気の理由やおすすめのポイントを解説

デザイン性にこだわる方や運転が苦手な方。

維持費をできるだけ抑えたい方におすすめの軽自動車。

女性に人気の車種ランキングや選ぶポイントを徹底解説します。

この記事のPOINT★

  • 軽自動車が女性に人気の理由
  • 各メーカーの安全システムご紹介
  • 女性に人気の軽自動車7選
  • カーリースについて

 

軽自動車の魅力とは

普通車に引けを取らない性能や安全性で人気が高まっている軽自動車ですが、なぜこれほどまでに需要が伸びているのか。
その理由をご紹介します。

自動車税が安い!

軽自動車が人気の理由の一つに自動車税が安いということが挙げられます。
普通車の自動車税は排気量によって変わります。

2019年10月以降新規登録された自家用の乗用車から自動車税の税率が引き下げられましたが、年間25,000円~110,000円かかってきます。

例えばコンパクトカーのようなエンジンの排気量が1L超~1.5L以下の車でも30,500円かかり、SUVやミニバンなどに多い1.5L超~2.0L以下だと36,000円かかります。
それに比べ軽自動車は新車の場合、年間一律で10,800円となっております。
13年経過した軽自動車であっても12,900円。

毎年必ずかかってくる税金ですので、この差は大きいですね。

車両価格が安い!

軽自動車は車両価格が安いことも魅力の一つではないでしょうか。

最近は普通車と変わらない安全装備などが標準装備されており、車両価格が高くなってきていると言われておりますが、それは普通車も同じと言えるでしょう。

車種やグレードによりますが、軽自動車のミドルグレードなら150万前後で購入できるのに対し、普通車は200万~300万を超える車種も多いです。
ファミリー層に人気のミニバンで約300万ほどですので、普通車に比べて軽自動車の車両価格は半分ほどです。

操作性が高い!

軽自動車はボディがコンパクトなので、小回りが利き運転がしやすいという魅力もあります。

軽自動車のサイズの規格は全長3,400㎜以下、全幅1,480㎜以下、全高2,000㎜以下、エンジン排気量は660㏄と決められています。

狭い道での走行や方向転換などもしやすく、車庫入れや狭いスペースへの駐車もしやすいですので、運転が苦手な方でも安心です。
また、走行性や広い室内空間など、乗り心地も昔の軽自動車に比べて向上しています。

なぜ軽自動車は女性に人気なのか

軽自動車は女性のユーザーから特に人気を集めております。

ご紹介してきたような軽自動車の魅力に加え、デザインの可愛さはもちろん、女性のニーズに応えた使いやすさが支持される理由ではないでしょうか。

自動車メーカー各社からおしゃれでかわいいデザインの軽自動車が発売されています。

また、外観の可愛さだけでなく、小物入れや引き出しがたくさん付いていたり、たくさん荷物が積めたりと、女性に嬉しいポイントがたくさんつまっています!

 

女性が軽自動車を選ぶポイント

◆デザイン

◆運転がしやすい

◆低燃費

◆広い室内空間

◆安全性が高い

◆子育て中でも使いやすい

それぞれのポイントを詳しくご紹介します。

デザイン

通勤で乗る方にはもちろん、日常生活に欠かせないパートナーとなるわけですから、まず第一にデザインを重視する方も多いですよね♪

お気に入りのデザインの車だと、より一層運転が楽しくなるはずです。

丸いフォルムやレトロ感のある外観に、パステルカラーや2トーンカラーが女性に人気です。

スタイリッシュな見た目がお好みの方にはスクエア型の角ばったボディデザインがおすすめです。

運転がしやすい

毎日乗る車ですので運転のしやすさは重要です。

軽自動車はコンパクトで小回りが効くので、狭い道での運転や、駐車場で車を駐車する際にも運転がしやすいです。

普通車やミニバンは大きくて駐車場にうまく駐車できなかったり、運転がしにくいと感じている運転が苦手な方は、軽自動車の運転のしやすさに驚くでしょう。

低燃費

こちらも購入するうえで、気になるポイントです。

「デザインは良いけどガソリンがすぐ減る」
なんて思いはしたくありませんよね!!

燃費消費率をメーターにわかりやすく表示してくれる車種も多数あるので、エコな運転が心掛けましょう。
最新の軽自動車は年費の向上に貢献し、環境にも考慮していますよ。

広い室内空間

子供の送り迎えやレジャーにも使用する方には室内の広さは妥協できませんよね。

軽自動車の乗車可能人数は4人が基本です。

大人4人が乗っても窮屈さを感じないよう天井を高く、軽自動車の規格いっぱいに広く設計、工夫されたものは軽自動車であっても快適に過ごせます。

普段の買い物で車を使う方でも、たくさんの荷物を積み込め、荷物の出し入れがしやすい軽自動車は魅力的ですよね。

安全性が高い

近年の軽自動車は普通車に引けを取らない安全機能が装備されています。

運転が苦手な方や子供を乗せる事が多い方、ライフステージの変化で久しぶりに運転することになった方など、運転に対して不安がある方は安全性能が高い車を選びましょう。

どんなに気を付けていても、絶対に事故に遭わないとは言い切れません。

もしもの事故に備えて安全性能が高い車を選ぶに越したことはありません。

子育て中でも使いやすい

軽自動車は子育て中の方にも使いやすい便利な機能が充実しています。

電動スライドドア装備であれば、子供を抱っこしたままでも楽に乗り降りが出来ます。

大きく開くスライドドアと低床設計の乗降口は、チャイルドシートに子どもを乗せやすいだけでなく、自分で乗り降りするお子様にも乗りやすく安全です。

シートアレンジが多彩な車種も多く、ベビーカーを立てたまま乗せる事が出来たり、大きめの荷物もたくさん積み込めます。

ファミリーカーに軽自動車を選ぶ方も増えてきています。

女性人気の軽自動車7選

軽の森では、実際にどんな車両が女性に人気なのでしょうか!?
7台に絞ってご紹介します。

ダイハツ/ムーヴキャンバス

ムーヴキャンバス外観
 
 全長/全幅/全高 mm  3,395/1,475/1,655 mm
 室内寸法(全長/全幅/全高)mm  2,115/1,345/1,285 mm
 車両重量  920kg
 燃費性能  WLTCモード20.6km/L
 燃料タンク容量  30L
 メーカー希望小売価格  1,507,000円
 軽の森の相場  1,298,000円~

女性をターゲットに開発されており、とにかく可愛いデザインと機能性を合わせ持った車種の1つと言えます。
ボディカラーはツートーンカラーとモノトーンカラー合わせて15色の展開となっており、自分だけのお気に入りの1台が見つかりそうですね。

ムーヴキャンバス内装 ▲ボディカラーと同色のフレームがアクセント!!

インテリアはベージュをベースに落ち着いたカワイイ印象を持ちます。
女性からの人気が高い理由の一つです。

大容量深底ラゲッジアンダーボックス ▲ デッキボードの下には”大容量深底ラゲッジアンダーボックス”搭載

車内空間も充実しており、収納スペースもたくさんあります。
背が高い荷物だって難なく積むことができます。
固定フックも装備されているので、横転してまうことも防ぎます。

置きラクボックス ▲後席の足元には”置きラクボックス”装備

荷物をフロアに直接置かずに済むのも嬉しいポイントです。
積みっぱなしの荷物を収納したり、中敷きを立ち上げればエコバックなど倒れやすい荷物も安定して積むことができます。

ムーヴキャンバスならではの収納スペースです★

後席シートを倒した状態のムーヴキャンバス ▲多彩なシートアレンジが可能

室内空間が確保されているので、載せる荷物に合わせて自在にシートアレンジも可能です。
前席を倒せば足を伸ばしてリラックスできる空間ができ、後席を倒せば広々としたラゲージスペースの完成です。

この収納力はファミリーカーとしても人気が高いわけですね(^^♪
そしてなんといってもこのスタイルで両側自動スライドドアは全タイプ標準装備!!
乗り降りも積み込みも、ラクラクこなせますよ♪

また、安全装置はダイハツ予防安全機能”スマートアシストⅢ”搭載です。
不慣れな道も安心して走行できます。

この見た目と使い勝手の良さから、女性からの人気は絶大です。

▼ムーヴキャンバスの在庫はコチラ

関連動画

可愛いだけじゃない!

充実の装備や内装外装を

動画でご紹介します♪

 

スズキ/ラパン

ラパン外観
スペック情報(L)
 全長/全幅/全高 mm  3,395/1,475/1,525 mm
 室内寸法(全長/全幅/全高)mm  2,020/1,295/1,240 mm
 車両重量  680kg
 燃費性能  WLTCモード25.2km/L
 燃料タンク容量  27L
 メーカー希望小売価格  1,283,700円
 軽の森の相場  948,000円~

ラパン(Lapin)はフランス語でウサギを意味します。
その名の通りウサギのような「小さくて丸くて可愛い」をイメージして作られています。
輝くリングのようなまん丸ライトは、ウサギの目をモデルにしているようですね。
ボディカラーは2トーンも合わせると11パターンから選ぶことができ、どれもかわいらしさを全面に出しています。

ウサギのモチーフがあらゆる所にちりばめられていて、フロントグリル中央のウサギのエンブレムはもちろん、ドアを開けたその内側にウサギが隠れていたり、メーター内のディスプレイにもウサギが現れたりと、誰が見ても可愛いデザインです。

ラパン内装 ▲ベージュを基調とした落ち着いたデザイン

インテリアでは座り心地の良いソファーのようなシートで「まるで自分の部屋のように快適に過ごせる」をテーマにして作られています。
くつろげる空間があると、運転も楽しくなります。

インパネボックス ▲インパネボックスにはティッシュ箱がちょうど入るスペースが!!

500㎖の紙パックが置けるドリンクホルダーや、助手席と運転席の間にある”アームレストボックス”など、気が利く収納もたくさんあります。
ナノイー搭載エアコンも女性に嬉しい装備ですね。

後席シートを倒した状態のラパン ▲2人+大きな荷物

コンパクトだからといって、荷物がたくさん積めないことはありません。
後席を前に倒せば、街乗り使用時には十分な量の荷物を積むことができます。
前席を倒せばフルフラットにも設定できます。

可愛いだけでなく、安全面ではスズキのデュアルセンサー(衝突被害軽減)ブレーキサポートが標準装備されています。
危険な場面に合わないための予防安全技術(スズキセーフティサポート)で安心安全です♪

ラパンをよーく見てみるとあちこちにラパンマークがあります!
“隠れラパン”一度探してみては・・・★

▼アルトラパンの在庫はコチラ

関連動画

可愛いだけじゃない!?

内装の便利機能や安全性能など

を動画で徹底解説します!

 

ダイハツ/タント

タント外観
スペック情報(X)
 全長/全幅/全高 mm  3,395/1,475/1,755 mm
 室内寸法(全長/全幅/全高)mm  2,060/1,350/1,370 mm
 車両重量  900kg
 燃費性能  WLTCモード21.2km/L
 燃料タンク容量  30L
 メーカー希望小売価格  1,490,500円
 軽の森の相場  1,348,000円~

助手席側が大開口するミラクルオープンドアで人気のタント。
ボディカラーも13パターンと豊富で、パステルカラーからシックなカラーまで取り揃えています。

ピラーレスなタント ▲ピラーレスはタントならでは!!

前後のドアにピラー(柱)を内蔵することにより可能となった大開口によって、大きな荷物の出し入れや、お子様との乗り降りもスムーズです。
また、左側パワースライドドア ウェルカムオープン機能が搭載されています。

降りる際スイッチで予約しておけば、乗る時に電子カードキーを持ってタントに近づくだけで、スライドドアが自動でオープンします。
鍵を取り出すことなくスムーズに乗れるのは高ポイントです。

タントの室内空間 ▲車高の高さを活かし、広いスペースが確保されている

運転席のシートは最大540㎜のロングスライドが可能で、停車して運転席に座ったまま後席の子どものお世話ができます。

助手席側も最大380㎜のロングスライドが可能ですので、後席のチャイルドシートにお子様を乗せた後、一度降車する事なく運転席に移動できますので、子育て中の女性から人気を集めています。

”運転席はもちろん後部座席も広々スペースがあるので、家族で4人で出かけてもゆったり過ごせる”といったユーザーの声もあります。
運転が苦手なお母さんでもご安心を。
夫婦で運転を共有できるのも嬉しいですね。

後席シートを倒した状態のタント ▲座席側でもバックドア側でもどちらからでも格納可能

多彩なシートアレンジに対応し、前席を倒せば大人でも足を伸ばして座れるゆとりある空間が出来上がります。
画像のように後席を倒せば、自転車1台もスッポリ入るスペースがあります。

もちろんダイハツの予防安全機能”スマートアシスト”が装備されているので、運転の不慣れな方でも安心してドライブできますよ♪

実用性の高いタントは、ファミリーカーとしても大活躍まちがいなしです。

関連動画

オールマイティな軽自動車タント♪

室内空間の広さや燃費、安全性能について

動画で詳しく解説します!

▼タントの在庫はコチラ

ホンダ/NBOX

NBOX外観
スペック情報(G)
 全長/全幅/全高 mm  3,395/1,475/1,790 mm
 室内寸法(全長/全幅/全高)mm  2,240/1,350/1,400 mm
 車両重量  890kg
 燃費性能  WLTCモード21.2km/L
 燃料タンク容量  27L
 メーカー希望小売価格  1,428,900円
 軽の森の相場  1,348,000円~

軽自動車の中でもトップの人気を誇り、女性に限らず多くのユーザーに支持されております。
ボディカラーは7色の展開です。
軽の森では“プラチナホワイトパール”の人気が高いです★

NBOX内装 ▲モダンなインテリア

可愛すぎる見た目はちょっと苦手…という女性にもおすすめです。
上品で落ち着いた印象のシンプルだけど洗練されたデザインになっています。
内装はベージュベースで落ち着きのある印象です。

NBOXは【ベンチ仕様】【スーパースライド仕様】【スロープ仕様】と3タイプからなります。
1番人気は画像にもあるベンチ仕様タイプです(*‘∀‘)

後席シートを倒した状態のNBOX ▲荷室の幅はゆとりある112cm!!

室内空間も軽自動車の中でも最大級の広さを実現させています。

広さを生かした多彩なシートアレンジが可能です。
後席では大柄な方でもゆったりと足を組んで過ごすことができます。
室内高は140㎝もあるので、お子様の着替えも立ったまま可能で、背の高い荷物も楽に積み込めます。

NBOXフロント部分 ▲ドライバーの視界はミニバン並みの目線の高さ!!

軽自動車では運転席が低いため大きな車が前に来た時に前が見えにくく、困ったという経験をされたドライバーはいらっしゃるのではないでしょうか。
NBOXではそんな思いはしません!!
ミニバン並みの目線の高さを実現しているため、小柄な女性でも視界が確保され、見晴らしのいい運転ができます★

また、安全面では平成29年度自動車アセスメント(JNCAP)において最高評価である“衝突安全性能評価ファイブスター賞”を獲得しています。
安全運転支援システム”Honda SENSING”も標準装備で安心なドライブをサポートしてくれます。

軽自動車である事を忘れさせるほどの静かな走りと乗り心地にも定評がありますので、走りを重視したい女性にもおすすめです。

関連動画

新車販売台数№1!

大人気N-BOXの内装・外装

安全性能まで徹底解説します!

▼N-BOXの在庫はコチラ

スズキ/ハスラー

ハスラー外観
スペック情報(HYBRID G)
 全長/全幅/全高 mm  3,395/1,475/1,680 mm
 室内寸法(全長/全幅/全高)mm  2,215/1,330/1,270 mm
 車両重量  810kg
 燃費性能  WLTCモード25.0km/L
 燃料タンク容量  27L
 メーカー希望小売価格  1,365,100円
 軽の森の相場  1,298,000円~

ハスラーはアウトドアと街中の両方に適した、SUVタイプの軽自動車です。

個性的なカラーバリエーションと、カラフルでポップなカラーが印象的です。
内装も気分が上がる遊びゴコロ満載のデザインとなっております。
ボディカラーは11パターンから選ぶことができ、インテリアもオレンジ・ブルー・グレーと自分仕様にカスタムすることができます。
オリジナルのクルマをお探しの方にはもってこいの1台です。

ハスラー内装 ▲室内はブラックベースの”グルーイッシュホワイト”

インテリアでは【バーミリオンオレンジ】【デニムブルー】【グルーイッシュホワイト】と3パターンの展開です。

ハスラーのラゲージアンダーボックス ▲取り出し可能なラゲッジアンダーボックス

リアシートの背面とラゲッジフロアは汚れや水分に強く、ふき取りやすい素材となっているので、思いっきり遊んだ後の服や道具を入れて汚れてもお手入れが簡単です。
簡単に取り出せるラゲッジアンダーボックスが搭載されているので、砂や泥で汚れてもまるごと洗えます。

またラゲッジボードをはずせば、B型ベビーカーも立てた状態で収納できます。

ハスラーの助手席シート ▲前席のシートに収納スペースが装備されている

ハスラーはコンパクトながらも収納力は抜群です!!
積みっぱなしの荷物を収納するのに、ちょうど良いスペースは嬉しいポイント★

フルフラットになる後席 ▲車中泊も快適に過ごせる広さ♪

シートアレンジも多彩ですので、後部座席のシートを倒してテントやキャンプグッズをたくさんのせる事も可能です。
前席のシートの間に小物の収納スペースや、後席にも嬉しいテーブルが備えられています。
シートを倒せば車中泊も可能ですので、アウトドアが好きな女性などから人気を集めております。

アウトドアだけでなく日常使いにもちょうどいいサイズ感で、買い物に行くときにも重宝しますよ♪
コンパクトな上、小回りもきくため細い道でもラクラク進めます。
女性でも気軽に街乗りできるのは高ポイントです★

安全面では、スズキのデュアルセンサーブレーキサポートが標準装備され、衝突の回避または衝突時の被害軽減をサポートしてくれます。
見渡しやすい広い視界が確保されているのも嬉しいですね。

▼ハスラーの在庫はコチラ

関連動画

遊べる軽♪ハスラー

人気の軽SUVの内装・外装を

動画で徹底解説します‼

スズキ/スペーシア

スペーシア外観
スペック情報(HYBRID G)
 全長/全幅/全高 mm  3,395/1,475/1,785 mm
 室内寸法(全長/全幅/全高)mm  2,215/1,345/1,785 mm
 車両重量  850kg
 燃費性能  WLTCモード22.2km/L
 燃料タンク容量  27L
 メーカー希望小売価格  1,380,500円
 軽の森の相場  1,298,000円~

シンプルなデザインだけど、個性的なスペーシアは女性だけでなくファミリー層からも人気が高いです。

ボディカラーは2トーンカラーもいれると13色から選べます。
王道のパールはスペーシアでも人気ですが、画像にもある”オフブルー”は人気上位です。
ピンクやアイボリーといったチャーミングなデザインもあるので、女性からの支持は強いようです。

スペーシア内装 ▲ブラックを基調にホワイトのインパネがアクセント!!

高い天井と低いフロアが設定されているので、広い室内空間が確保されています。
インテリアはブラックをベースに、シンプルで飽きの来ないデザインになっています。

スペーシアの後席 ▲ゆとりある大きな背もたれ

フロントシートはもちろん、リアシートも大きな背もたれでゆったり過ごせます。
乗り心地が良いクルマは魅力がありますね♪

女性に嬉しいちょっとした収納スペースも豊富にあるので、収納上手になること間違いなし!!

後席シートを倒した状態のスペーシア ▲縦横まっすぐなボディラインは、収納力をアップさせます

荷室開口部は低床設計で地面から510mmの高さにあります。
毎日の積み下ろしを考慮し、使いやすいつくりになっています。
後席シートも倒せばフラットになり、大きな荷物もラクラク積むことができます。

また、大きく開く後席のスライドドアは、狭い駐車スペースでも問題なし!!
両側自動スライドドアもタイプによっては装備されています。
地上から34.5cmの高さにフロアがあるため、大きな荷物を積み込む際や、小さなお子様からお年寄りまで難なく乗降できます。

スペーシアのメーター ▲メーター中央にあるカラーランプは走行状態によって変化。緑はエコ走行表示

そしてなんといっても、燃費性能は軽ハイトワゴンでNo.1の実績があります。(2021年3月現在、スズキ調べ)

モーターの力で低燃費を実現しています。
加速時にはエンジンをモーターがアシストしてくれるので、パワフルかつスムーズに走行してくれます。
減速の際には、ブレーキペダルを踏んで約10km/h以下になると自動でエンジンが停止する新アイドリングストップシステムが装備されています。
効率よくエンジンが止まり、ガソリンが節約されるのは嬉しいですね。

街乗りや遠方へのお出かけにもオススメです★

▼スペーシアの在庫はコチラ

関連動画

ザかぞくの乗り物スペーシア!

内装や外装、燃費性能や安全性能

などを動画で徹底解説します♪

ダイハツ/ミライース

ミライース外観
スペック情報(L SAⅢ)
 全長/全幅/全高 mm  3,395/1,475/1,500 mm
 室内寸法(全長/全幅/全高)mm  1,935/1,345/1,240 mm
 車両重量  650kg
 燃費性能  WLTCモード25.0km/L
 燃料タンク容量  28L
 メーカー希望小売価格  959,200円
 軽の森の相場  798,000円~

初心者の方や、コンパクトな軽自動車をお探しの女性の方へオススメするのがダイハツのミライース。
運転のしやすさは断トツです!!
ボディカラーは全7色あり、軽の森では画像にもある“スカイブルーメタリック”が一番人気です。

ミライース内装 ▲内装は黒ベース、アイボリーのシートがポイント★

コンパクトなのに前席の頭上空間は確保されており、ドライバーの視界を広めています。
運転のしやすさを最優先に考えられているため、ゆとりをもって快適に運転できます。

小回りがきくため、街中での運転や慣れていない道路でも問題ありません。

ミライースの室内空間 ▲圧迫感を感じさせない頭上のスペース

コンパクトだからと言って狭すぎることもなく、ゆとりある空間を提供しています。
さらに、軽ワゴンでは不可能な高さ1,550mm制限のある立体駐車場でも止めることが可能です。
お出かけの範囲も広がりますね♪

ミライースの後席ベンチシート ▲後席は大人が楽に座れるスペースを確保

ミライースは上記でもご紹介しました車両とは違い、後席はつながっているベンチシート仕様です。

後席を倒した状態のミライース ▲軽量化されたバックドア

また、操作しやすいバックドアも小柄な方目線で設計されています。
女性でも簡単に開閉できるように樹脂バックドアで軽量化を実現し、手が届きやすいようにハンドルが設置されています。
荷物の出し入れに不便を感じさせません!!

ダイハツのエコ技術”イーステクノロジー”を採用し、低燃費とパワフルな乗り心地を実現しています。
“燃費効率が素晴らしい”といったユーザーの声も聞かれます。
燃費の面では心配することはなさそうです♪

もちろん安全機能も充実しています。
前の車だけでなく歩行者も認識してくれる『スマートアシストⅢ』が搭載されています。
夜道での運転でも安心です★

ほかの車と比べると、お手頃な価格で購入できるのもポイントです。
使いたいものがすぐ手に届く、そんな使い勝手のいいミライースはおすすめです♪

関連動画

低価格・低燃費・安全性

3拍子そろったミライース♪

動画で詳しくご紹介します!

▼ミライースの在庫はコチラ

以上7台を紹介しましたが、自分のライフスタイルや用途に合ったお気に入りの1台を探してみて下さいね!

運転が苦手な女性も安心
メーカー別の安全機能の比較

運転が苦手な方は、メーカー別の安全機能も検討材料にしましょう。

ダイハツ/スマートアシスト

車両に搭載された『ステレオカメラ』が周囲の状況を認識し、ドライバーの運転をサポートしてくれます。

衝突回避支援機能

衝突警報機能

◆衝突回避支援ブレーキ機能

子供に気を取られた一瞬の間に衝突の危険が迫った時など、警報音とブレーキで衝突回避を支援してくれます。子供を乗せて運転する事が多い女性の方にも安心です。

◆誤発信抑制制御機能

駐車する時などにアクセルとブレーキを踏み間違えそうになった時にエンジン出力抑制と2段階のブレーキ制御機能で急発進を防いでくれます。

◆ブラインドスポットモニター(車線変更時の安全をアシスト)

車線変更時にサイドミラーの点灯やブザー音で後方車を教えてくれますので、車検変更のたびにドキドキしなくて済みそうですね。

◆車線逸脱警報機能

◆車線逸脱抑制制御機能

長距離運転で集中力が途切れて車線をはみ出しそうになると、警報音とステアリング操作でアシストしてくれ、車線からのはみ出しを制御します。

◆路側逸脱警報機能

◆ふらつき警報

慣れない運転で疲れている時はふらつき運転になりがちです。ふらつきを検知して休憩を促してくれるので、気付かないうちに溜まっていた疲れに気づけて休憩しようと思えます。

認識支援機能

◆先行車発信お知らせ機能

先行車が発進したのに発進が遅れているとお知らせしてくれます。後ろからクラクションを鳴らされる事もなくなりますね。

◆標識認識機能

標識を検知して、進入禁止の標識などがある道に進入しようとするとブザーとメーター内表示で教えてくれます。入り組んだ住宅街の走行にも頼りになります。

◆オートハイビーム

◆アダブティブドライビングビーム(対向車に対してまぶしくさせない)

◆サイドビューランプ(夜道を曲がるときにランプでアシスト)

前方の明るさに合わせてハイビームとロービームを切り替えたり、対向車部分だけを遮光してくれるので夜道でも安心して走行できます。また、ウィンカーやハンドルを切った方向の補助灯が点くので、街灯のない交差点でも歩行者を見つけやすいです。

運転負荷軽減機能

◆全車速追従機能付アダブティブクルーズコントロール(車間キープ)

◆レーンキープコントロール(車線中央の走行アシスト)

長距離運転でアクセル・ブレーキの繰り返しをしなくても、前の車の速度に合わせて走行してくれるので快適です。気付くと車線の端まで寄っていたという時にも真ん中を走れるようにアシストしてくれます。

駐車支援機能

◆パノラマモニター

◆スマートパノラマパーキングアシスト

車を上から見下ろしたような映像をナビ画面に表示してくれるので、目視しにくい左右からの飛び出しも発見できます。狭い駐車場や縦列駐車をする時にも安全確認しながら音声に従って操作するだけで、駐車が苦手な方でもうまく駐車できます。

◆コーナーセンサー

◆リヤクロストラフィックアラート(後退時の安全をアシスト)

駐車する際に、障害物までの距離に応じて3段階のブザーで知らせてくれます。さらに駐車場でバックする時に左右後方から来る車をサイドミラーの点滅とブザー音でサポートしてくれるので、駐車が苦手でいつも緊張してしまう方にも心強いですね。

スズキ/スズキセーフティサポート

ドライバーの安全を様々な技術でサポートします。

衝突被害軽減ブレーキ

◆デュアルセンサーブレーキサポート

◆デュアルカメラブレーキサポート

◆レーダーブレーキサポート

◆レーダーブレーキサポートⅡ

◆後退時ブレーキサポート

センサー、カメラ、ミリ波レーダーで前方の車や歩行者を検知し、衝突のおそれあると警報音とメーター表示でお知らせします。さらに衝突の危険が高まると自動でブレーキをかけ衝突被害の軽減を図ります。車両後方にある超音波センサーで、後方にある障害物も検知してくれます。

運転に不慣れな方や、久しぶりに車の運転を始める方にも安心な機能です。

前/後に飛び出さない

◆誤発信抑制機能

◆後方誤発信抑制機能

車をバックしようとして誤ってシフトが「前進」になっていた時や、反対に車を前進させようとしたらシフトが「後退」になっていた時など、ペダルやシフトの操作ミスによる衝突の回避に貢献します。

踏み間違いによる事故のニュースも多く、運転に不安を感じている方にとっては頼もしい機能ですね。

車線をはみ出さない/ふらつかない

◆車線逸脱抑制機能

◆車線逸脱警報機能

◆ふらつき警報機能

慣れない長時間の運転や、変化のない単調な道路を走行中には疲れが出ますよね。集中力が低下して車線をはみ出しそうになったり、ふらつき運転になっているとブザー音とメーター内表示で警告してくれます。さらにステアリング操作で車線の真ん中に戻すようにアシストしてくれます。

その他のセーフティ

◆アダプティブクルーズコントロール(車間距離を保つ)

◆車線維持支援機能

先行車との距離をレーダーやカメラで測定し、設定した車間距離を保ちながら追従してくれるほか、車線の中央付近を維持するようにステアリング操作してくれるので、高速道路での運転の疲労を軽減してくれます。

◆ブラインドスポットモニター(車線変更時の側方確認)

斜め後方から近づく車に気づかずにウィンカーを操作すると、インジケーターの点滅とブザー音で警告してくれます。初心者の方にはドキドキする車線変更もサポートしてくれるので安心です。

◆リヤクロストラフィックアラート(後退時の安全をサポート)

駐車場での後退時や、後方が確認しにくい場所でも後方左右より接近する車を検知してブザー音とメーター内表示でお知らせしてくれます。

◆標識認識機能

◆ヘッドアップディスプレイ

運転に役立つ情報を前方の視線の先に焦点を合わせやすいように表示し、走行中に標識を検知するとマークを表示してくれます。ナビ画面に視線を落とさずに済みますので、視線移動が減り、安全運転をサポートしてくれます。

◆ハイビームアシスト

ハイビームとロービームを自動で切り替えてくれますので、ハイビームの機会を増やして夜道の見やすさをサポートしてくれます。

◆先行車発信お知らせ機能

先行車が発進して数メートル以上走行し離れると、ブザー音とメーター表示でお知らせしてくれます。子供を乗せていると、子供に気を取られて前の車が発進した事に気が付かないなんてこともあるので助かりますね。

◆全方位モニター用カメラ

助手席側のサイド映像や、車を真上から見たような俯瞰(ふかん)映像など、さまざまなアングルで視点を替えて視界をサポートします。

見えない場所の視界をサポートしてくれるのはとても安心できますよね。

ホンダ/Honda SENSING

11のシステムで常に周囲の状況を認識し、ドライバーをサポートしてくれます。

◆衝突軽減ブレーキ

◆誤発進抑制機能

◆歩行者事故低減ステアリング

◆路外逸脱抑制機能

先行車や歩行者を検知し、衝突のおそれがある場合に音とディスプレイ表示で警告。さらに接近した場合はブレーキングを行い衝突回避や被害軽減を支援します。さらに歩行者側の車線をはみ出して歩行者と衝突のおそれがある場合にも、音とディスプレイで警告し、車道方向へステアリング操作を支援します。初心者の方には安心な機能です。

◆アダプティブクルーズコントロール

◆車線維持支援システム

高速道路などを走行する際に、予め設定した速度で定速走行し、先行車との距離や速度差を測定して自動的に加減速してくれます。さらに車線の中央付近の走行を維持するようにステアリング操作を支援してくれますので、運転の負担を軽減してくれます。

◆先行車発信お知らせ機能

信号待ちなどの停車時に、先行車の発進を音とディスプレイ表示でお知らせします。うっかりして前の車が発進したことに気づかずクラクションを鳴らされる事もなくなりそうですね。

◆標識認識機能

道路標識を認識し、適切なタイミングでディスプレイに表示してくれます。

初めての道を運転する時にも安心できますね。

◆後方誤発進抑制機能

◆近距離衝突軽減ブレーキ

駐車スペースで前や後ろの壁にぶつかりそうになった時など、急な発進を防止するとともに、音とディスプレイ表示で警告します。衝突するおそれがある場合にはブレーキを制御し、衝突による被害の軽減を支援します。駐車が苦手な女性の方にも安心な機能です。

◆オートハイビーム

夜間の走行時にハイビームとロービームを自動で切り替えます。街灯などがなくて暗い道でも見やすいように自動でハイビームにしてくれるので、夜道の走行では頼もしい味方です。

※車種・グレードにより設定の内容が異なる場合があります。

様々な安全機能がサポートしてくれるので、女性でも安心してドライブを楽しめますね♪
「軽自動車だから安全システムが劣る」ということはないように感じます。
各メーカーが先進技術を取り入れ、より快適により安全な軽自動車を開発し続けているのです。

軽自動車は新品?
中古を買うべき?

購入したい車種は決まったけど、新車か中古車どちらを買うべきか迷う方も多いのではないでしょうか?

予算に余裕があり、色やグレード、オプション装備にこだわりたい方、他人が乗った車はどうしても嫌!という方は新車を選ぶべきでしょう。
しかしオーダーメイドに近い形での生産になりますので、納車までに1ヵ月ほどかかる場合が多いです。

予算はあまり掛けられないが、車が必要な場合や、装備などにこだわりが少ない方は中古車から好みの車両を探すのもいいかもしれません。
新車に比べて車両価格が安いのはもちろん、購入してから納車までが新車に比べて早いのもメリットの1つです。

届出済未使用車とは?

そして新車、中古車以外の選択肢で「届出済未使用車」という選択肢がある事をご存知でしょうか?

届出済未使用車とは、新車から名義登録(ナンバーを取得)をしただけの、誰も使用していない新車とほぼ同様の中古車の事です。
では、なぜ届出済未使用車は存在するのでしょうか?
その理由の1つは、ディーラーやメーカーが販売実績を増やす為に自社の名義で届出し、それを中古車として販売、流通させているからです。

新車は名義登録すると、誰も使用していなくても中古車扱いとなります。そのため届出済未使用車が存在するのです。
誰も乗っていない新車とほぼ変わりない車ですが、車両価格は新車よりも20万円~40万円ほど安く購入出来ると言われています。

新車、中古車以外にも届出済未使用車という選択肢も入れてみてはいかがでしょうか。

詳しくはコチラ▼

カーリースについて

購入するにあたって【価格】は、まとまった資金がないと購入したくてもあきらめざるを得ない状況になります。

そんなときに、カーリースを推奨する販売店も実在します。
そこで、最近よく耳にする『カーリース』の最新情報をお届けします。

カーリースの仕組み

お客様が乗りたい自動車を一旦はリース会社が購入します。
契約者は月々一定の金額をリース会社へ支払い、その車を乗るというサービスです。

今のコロナ禍でひと際注目された“サブスク(サブスクリプション)”といわれる、顧客に商品を一定期間提供し、利用期間の料金を支払ってもらう形のシステムです。
カーリースの場合、車の所有者はリース会社になります。

残価設定とは?

カーリースの説明をするにあたって〈残価〉というワードが出てきます。

残価とは、契約満了時の車の予想売却価格です。
いえば下取り価格のことですね。
カーリースは、新車価格から契約満了時に予想される残価を引き、残った金額をリース契約をします。
クルマの人気度や走行距離・契約期間で設定しています。

残価の設定金額が高くなればなるほど、月々の支払い金額は安くなります。

メリット

貯金ゼロで新車に乗れる

まずあげられるメリットは、まとまった資金が要らないということです。
お得に購入できたといっても、決して安い買い物にはなりません。
“クルマ貯金”をしなくても新車に乗れるのは、カーリースの特権です♪

支払いは月々定額なので、急な出費も抑えられます。
また、税金やメンテナンス込みで支払うプランにすれば、車にかかる維持費も明確になります。

乗りたい車を選べる

中古車や未使用車のように、決まったある在庫からしか選択できないということがなく、カーリースは、ほとんどの国産メーカーの新車を選ぶことができます。

グレードやカラー、オプションまでも自由に選べますよ★
カーリースなら、新車だと手が届かない…といった思いはしなくてよさそうです。

車検/メンテナンス費もまとめて定額払い

契約時にメンテナンス込みのカーリースを組めば、その都度かかってくる出費の心配をする必要はなくなります。

乗っている間にかかってくる“将来の維持費”がすべてリース料に含まれます。
特に主婦の方や、社会人になりたての方などには大きなメリットと言えます。

デメリット

走行距離に制限有り

走行距離を設定して残価を計算しているので、契約時には要注意です。

販売店によっても距離に多少の差はありますが、上限の年間もしくは月間の走行距離は把握しておきましょう。
仮に、走行距離をオーバーしてしまうと違約金が発生してしまうことがあります。
せっかくお気に入りの車を頭金なしで乗れていても、契約満了時に違約金を支払うとなると元も子もないですよね。

途中で解約できない

カーリースの大きなデメリットとしてあげられるのが、中途解約ができないことです。

基本的には契約期間中のプラン変更もできません。
契約者は、契約期間中には月々一定の支払う義務が発生します。
万が一解するような場合になると、多額の損害金が発生する可能性があります。
途中で乗り換えたいと思っても、契約が終了するまでは乗り続けないといけません。
また、契約満了後の残価も把握しておきましょう。

*リース終了後に残価に満たないと差額発生

契約満了後クルマはどうなる?

契約期間が終了すると、乗っている車はどうなるのでしょうか。
大きく4パターンに分かれます。

新しい車に乗り換え

次に乗りたい車がある場合には、残価を精算して次の車でリースを組むことができます。

同じ車に乗り続ける

残価を再リースで組むことができるので、引き続きリースとして契約することができます。

買い取る

“この車を自分のものにしたい!!”と思う方はに、残価を精算して買い取ることができます。
残価の支払いがあるので、余裕がある方におすすめです★

返却

契約満了後に車が不必要になった時には、リース会社へ返却することも可能です。

残価を精算して、手元から車はなくなります。

残クレとの違い

カーリースと残価設定ローン(残クレ)を比べてみましょう。


▼所有者
 カーリース:リース会社
 残クレ  :使用者
▼月々の支払金額
 カーリース:一定
 残クレ  :一定
▼メンテナンス / 車検 /税金
 カーリース:含む
 残クレ  :含まない
▼自賠責保険
 カーリース:含む
 残クレ  :含まない


大きく違ってくるのが、所有者です。
車の使用者はもちろんですが、所有している人には大きな責任があります。

例えば、自動車税。
自動車税は年に1度、車の所有者が支払わなければならない義務があります。
カーリースではリース会社が、残価ローンでは使用者が支払いの義務を果たします。

また、消耗品や維持費についてもその都度支払わないといけないのが残価ローンです。
カーリースは税金や自賠責保険、メンテナンス費も含まれての契約になりますので突発的に起こる出費は抑えられます。

一般的なオートローンとの違い

カーリースとオートローンを比べてみましょう。

▼所有者
 カーリース:リース会社
 ローン  :使用者(信販会社の場合有)
▼月々の支払金額
 カーリース:一定
 ローン  :一定
▼メンテナンス / 車検 
 カーリース:含む
 ローン  :含まない
▼自賠責保険 / 税金
 カーリース:含む
 ローン  :含む

大きな違いはローンで購入すると、返済費と維持費がダブルでかかってくることです。

さらにローンで契約の際には、月々の返済金額を安くしようとすると、頭金を用意しないといけません。
都度の車検代もかかってきます。
ローン返済が困難な方には、カーリースがオススメです☆
支払総額でみると販売店により金利は異なりますが、カーリースの方がお得に購入することができます。

カーリースが合うタイプの人

頭金が無い

車が欲しいけど、大きな資金がないという方にはカーリースでの支払い方法をおすすめします。

高額な車両を頭金がない状態でローンを組めば、月々の支払いがかさばり、手放さざるを得ない状況になっては後の祭りです。
自分のライフスタイルに合ったプランで購入しましょう。

月々の支払いを一定にしたい人

現金やローン、残クレで購入した場合、都度かかる出費は抑えられません。
車検や消耗品の交換、自動車税も毎年1度は払わなければなりません。

月々決まった金額を支払うのであれば、生計も立てやすいですね♪

長距離走行の少ない人

上記でもご紹介しました、カーリースは走行距離の制限があります。

ですので、平日はあまり乗らない方やセカンドカーとして購入される方におすすめします。
走行距離が少なければ少ないほど、車両の残価は高くなります。
残価が高くなればなるほど、月々の支払いは少なくなります。

乗り換えサイクルが早い人

車を購入したけれど、一度も車検を受けずに乗り換えるといった方はカーリースが向いています。
カーリースの場合、契約期間が選択できます。

メンテナンス費は絶対かかってくるのもですので、その費用がローンに組み込まれ都度支払いも減ります♪
ただし、途中解約は基本的にはできないので要注意です★

カーリースが合わないタイプの人

突発的な支払に余裕がある人

カーリースと現金では現金支払いの方が安いです。

金利が安いといっても、現金支払いには何の手数料も取られないため支払いに余裕がある方にはカーリースはオススメしません。

長距離走行になる人

デメリットでもご紹介しましたが、カーリース契約時には走行距離の制限が設けられます。
走行距離の設定が大きければ大きいほど残価設定は低くなります。
距離を気にしならがの運転も不安要素の一つになります。

車のメンテナンスを自分でする人

クルマの知識に豊富で、メンテナンスまで自分でされる方にはオススメしません。

カーリースはメンテナンス費も込みで契約されるため、自分でできるのであれば損をしてしまいます。

ドレスアップしたい人

気に入って契約した車でも、乗っていると”カスタムしたい”や”改造したい”といった気持になる方もいらっしゃいます。

リースですので、車の所有者はリース会社になります。
リース満了後、返却するとなった際には契約時の原状回復を求められ、無駄な費用が掛かってくる場合があります。
そんな無駄なお金は絶対払いたくないですよね(><)


以上、カーリースについてご解説いたしました。
メリットがある一方、人によってはデメリットもあります。
様々な支払方法があるので、自分に合った余裕あるプランでご検討ください。

軽自動車を買うなら「軽の森」へ

軽の森

軽の森では届出済未使用車を総在庫700台お取り扱いしております。
今回ご紹介させて頂いた車種はもちろん、ユーザー様のニーズに合ったお車をご提供させていただきます。

おすすめ車種はこちら
知識豊富なスタッフがご案内させていただきます。

気になるお車がございましたら軽の森へお気軽に、お電話やメールにてお問い合わせください。

最後までご覧頂きありがとうございました。

皆様のお問い合わせ、ご来場を心よりお待ちしております^^

 

出典

▼ダイハツ

https://www.daihatsu.co.jp/sumaashi/
https://www.daihatsu.co.jp/lineup/mira_e-s/
https://www.daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/
https://www.daihatsu.co.jp/lineup/tanto/

▼スズキ

https://www.suzuki.co.jp/car/safety_system/
https://www.suzuki.co.jp/car/hustler/
https://www.suzuki.co.jp/car/spacia/
https://www.suzuki.co.jp/car/lapin/

▼ホンダ

https://www.honda.co.jp/hondasensing/
https://www.honda.co.jp/Nbox/
この記事を書いた人
営業
森田龍太郎
Ryutaro Morita
ヨシダオートサービスに入社して7年目。整備士を経て現在は営業や仕入れの業務をしています。 ブログ記事を通して自動車販売店独自の目線でお客様にお得でタメになる情報をお届けしていきます。 資格としては自動車整備学校にて二級自動車整備士を取得しております。