050-1705-4668050-1705-4669050-1705-467005017053216
ニュース&トピックス詳細
News & Topics Detail
未分類

【2021年版】中古車でもサポカー補助金は使えるの?いつまで使える??

2021.05.12

【2021年版】中古車でもサポカー補助金は使えるの?いつまで使える??

 

こんにちは!いつも軽の森ホームページをご覧頂きありがとうございます。
今回は意外と知らない人も多い、サポカー補助金についてのご紹介です。
知らないまま損をしてしまわない為にもお車をご検討中の方は是非目を通してみてください♪

サポカー補助金とは?

サポカー補助金という言葉はよく見聞きされている方も多いのではないでしょうか。
このサポカー補助金とは、「対歩行者衝突被害軽減ブレーキ」・「ペダル踏み間違い急発進抑制装置」を搭載したお車を購入する時。又は「後付けペダル踏み間違い急発進抑制装置」を購入(国土交通省により定められた装置のみ対象)する時に国が援助してくれるものです。

この制度により高齢ドライバーの方が安全に運転出来る事を目的とされています。
実際にお車を購入する時には百万円以上のお金がかかる事も多く、ありがたい制度ですよね。

サポカーにも種類がある!?

実はサポカーは、衝突被害軽減ブレーキ機能を搭載した「セーフティ・サポートカー」と衝突被害軽減ブレーキに加えペダル踏み間違い急発進抑制装置を搭載した「セーフティ・サポートカーS」という二種類に分けられます。
このサポカーとサポカーSの違いで受けられる補助金額にも違いがございます。
金額については下記でご紹介させていただきます。

「対歩行者衝突被害軽減ブレーキ」とは

車にカメラまたはセンサーが搭載されていて、運転中前方に歩行者等を探知し危険性があると探知した場合に警告音や自動でブレーキを行い衝突に被害を軽減するシステムの事。

この衝突被害軽減ブレーキは新型車だと2021年11月から、継続生産車については2025年12月から搭載を義務化される事となっております。(国産車の場合)

「ペダル踏み間違い急発進抑制装置」とは

ドライバーがブレーキと間違えてアクセルを踏み込んでしまった際に発動するシステムの事。
前方又は後方に強いアクセルの踏み込みがあると警告音やエンジンが制御される等、衝突の回避をサポートします。

こちらは先ほどご紹介したように既に搭載されたものと後付のものがございます。

いくらもらえるのか?

お車を購入した際に受けられる補助金という事ですが、実際にいくらもらうことができるのでしょうか。

補助金額は搭載されている安全性能やお車によって違いがあり、より安全性能の高いお車ほど受け取れる額も大きくなっております。

サポカーまたはサポカーSの購入時

→対歩行者衝突被害軽減ブレーキのみを搭載したお車(サポカー)の場合
新車だと6万円・軽自動車の新車だと3万円・中古車だと2万円

→対歩行者衝突被害軽減ブレーキとペダル踏み間違い急発進抑制装置を搭載したお車(サポカーS)の場合
新車だと10万円・軽自動車の新車だと7万円・中古車だと4万円

新車の場合、普通車と軽自動車で補助金額が変わってきますが、中古車だと一律の金額になります。

後付ペダル踏み間違い急発進抑制装置の購入時

ペダル踏み間違い急発進抑制装置は2万円、
障害物検知機能付きのペダル踏み間違い急発進抑制装置だと4万円

後付け装置においてもより安全性能の高いものが受け取れる補助金額は高くなっております。

サポカーに後付踏み間違い急発進抑制装置を購入し装着する場合

ここで気になるのは、対歩行者衝突被害軽減ブレーキのみを搭載したお車を購入し後付のペダル踏み間違い急発進抑制装置を購入した場合には補助金の交付を受けられるのか?という点です。

答えからお伝えすると、この場合も申請は可能で補助金を受け取る事が可能です。ですが知っておきたいポイントとして上記の説明ですと、例えば対歩行者衝突被害軽減ブレーキのみを搭載した中古車を購入して受け取れる補助金額は2万円。のちに後付の障害物検知機能付きのペダル踏み間違い急発進抑制装置を購入した際4万円を受け取れる話に思いますが、
そもそも両機能あらかじめ搭載された中古車を購入する場合受け取れる金額は4万円ですのでここの数字に合わせた額となっており後付の障害物検知機能付きのペダル踏み間違い急発進抑制装置を購入した際に受け取れる補助金額は2万円となります。

申請条件は何?

お得にお車を購入する事が出来るサポカー補助金制度ですが、誰しもが申請出来るものでは無く、購入者が65歳以上である(2022年3月31日までに満65歳以上となる方)事が定められています。

対象となる車は?

サポカー補助金の対象となるお車は、新車の車(軽自動車も含みます)だと2019年12月23日以降に登録(届出)されたお車が対象となり
中古車の場合ですと、2020年3月9日(サポカー補助金申請受付開始日)以降に登録または自動車検査証交付されたお車が対象となります。
また車種やグレードにより搭載機能が異なる場合もございますので、事前に確認をしておくと安心ですね!

中古車でもつかえるの?

このサポカー補助金は新車のみならず中古車の購入時にも適用可能です。
軽の森で取り扱っている届出済未使用車も書類上では中古車の扱いになりますが、中古車でも対象となりますのでご安心ください★

先ほどにもご紹介させていただきましたが、中古車の場合には普通車・軽自動車ともに補助金額は同額となりますのでご注意ください。

補助金受給時の注意点!

申請条件が難しくなく、簡単に受給できそうなサポカー補助金システムですが補助金の受給についての注意点もございます。中には補助金を返納しなくてはいけないケースもあるので申請前に確認しておきましょう。

  • 1年間所有する事が義務付けられる

補助金をもらってお車を購入した場合、そのお車は1年間所有する事が義務付けられます。
例えば事故をして廃車になってしまったなど、どうしても対象のお車を使用する事が出来なくなった場合を除き
1年未満でお車を手放してしまった場合には補助金を返さないといけないケースもございますので気を付けておきましょう!

  • 申請から交付まで時間がかかる!

車輛登録・届出後にサポカー補助金の審査機関に書類を提出し申請します。その後受理されると補助金が交付される流れになりますが、この書類審査に2ヵ月ほど期間があきます。
こちらも知らないと忘れられているのではないかと不安になってしまいますよね。補助金が交付されるまでは気長に待つ必要がございます。

  • 1人につき1台限り

自家用車については補助金の交付は1人につき1台限りとなります。
1度交付を受けている場合、次に購入する時に申請条件に当てはまっていても補助金を受給することはできませんのでご注意ください。
また法人名義での場合は65歳以上のドライバーの人数までが上限となります。

サポカー補助金の申請方法は?

さて、では申請方法は一体どのようにして行うのでしょうか。
こちらはお車を購入した際にサポカー補助金を申請する場合と後付けの踏み間違い急発進抑制装置を購入してサポカー補助金を申請する場合と少し違いがございます。

■対歩行者衝突被害軽減ブレーキやペダル踏み間違い急発進抑制装置を搭載した車の購入時

サポカー補助金の申請はお車の購入後に行います。
その為、例えば100万円のお車を購入して4万円の補助金がもらえる!と確信していても支払うのは96万円では無くひとまず全額の100万円支払わなければいけません。
お車のご購入後申請に必要な書類を用意して次世代自動車振興センターに郵送にて申請を行います。その後晴れて交付が確定されると交付決定通知書兼補助金額の確定通知書が届き、補助金振込﨑に指定した金融機関に補助金が振り込まれます。

■後付ペダル踏み間違い急発進抑制装置の購入時

こちらの場合は申請を行うのは購入者では無く、認定を受けた販売店側が行います。
よってあらかじめ補助金分を差し引かれた額を購入者は支払うかたちになります。
補助金を受けられるのは国土交通省により認定された販売店に限られますので、ご購入を検討されている方は気を付けておきたいですね。

申請に必要なもの

  • 車検証のコピー
  • 補助金交付申請書
  • 運転免許証のコピー
  • 補助金振込先
  • 注文書(売買契約書)またはリース契約書

 

サポカー補助金を受けられる際上記の書類を揃える必要がございます。
車検証や免許証、振込先の口座名義人においても申請必要書類は全て申請者名と同一であることが必要となります。
②の補助金交付申請書は次世代自動車振興センターのホームページよりダウンロードする事が出来ます。
⑤の注文書(売買契約書)またはリース契約書については契約の自署もしくは捺印が確認出来るもののコピーを送ります。

また、後付の踏み間違い急発進抑制装置のご購入で補助金を申請する場合は取り付けを行う販売店が準備をしてくれるので、販売店にて確認をして頂くことになります。

サポカー補助金はいつまで?

お車のご購入を検討している場合、サポカー補助金の期日はとても気になるところですよね。
そもそもこのサポカー補助金制度の受付開始日は2020年の3月9日から行われており、今現在新型コロナウィルス感染症の影響により2021年度まで延期されているのです。
サポカー補助金については明確な期日は設けられておらず、補助金の申請総額が国の予算に達すると終了されるとされています。
要するに先着順でなくなり次第終了というかたちになり、既に補助金システムが開始されてから1年以上が経過しているので後どのくらい残されているのかは明らかにされてはいませんが遅かった!とならないように注意が必要です。

最後に

対象の車種に該当したお車でも「対歩行者衝突被害軽減ブレーキ」・「ペダル踏み間違い急発進抑制装置」が搭載されていない車両や、備え付けられていても正常に作動しない状態の車両はサポカー補助金を受けられない事もございます。
お車をご購入の際にサポカー補助金を視野に入れられている場合、実は対象外だった。なんて事にならない為にも販売店にて事前に確認をとっておく事をお勧め致します。

軽の森だけのサポカー補助金キャンペーン

今回ご紹介してきた安全性能の高いお車をお得にお買い物できるサポカー補助金システムですが、軽の森では只今サポカー補助金の対象車種を購入頂くと、サポカー補助金に加えて当社サービスのプリペイドにて対象の補助金額と同額をもらえるキャンペーンを実施しております。

例えば軽の森で対歩行者衝突被害軽減ブレーキとペダル踏み間違い急発進抑制装置を搭載したお車(サポカーS)を購入頂いた場合、サポカー補助金として4万円がもらえて、さらにプリペイドにて4万円還元されるので合計8万円お得になります!

当社サービス「うさぎプリペイド」を有効活用!

プリペイドにて還元されたお金は車検を受ける時やメンテナンス、用品購入時にも使うことができるので急な出費に備えておくのにとても便利です。
車を所有するのは何かとお金のかかるものですよね。きちんと備えておけば安心してカーライフを送ることができます☆

 

いかがでしたでしょうか。お読みいただいた方の参考に少しでもなれれば幸いです。
軽の森ではサポカー補助金対象のお車ももちろん、低価格でもより高品質なお車を数多くご用意しており、新品同様なお車をお得な価格でご購入いただけます♪
知識豊富なスタッフが丁寧にお車選びのサポートをさせていただきますので、気になるお車がございましたら是非軽の森へお気軽にお電話やメールにてお問い合わせくださいませ。
また上記サポカー補助金キャンペーンについてのご質問などもいつでも承っております♪

 

軽の森の在庫はこちらから↓↓

軽の森の在庫を見る

軽の森サポカー補助金のキャンペーンについてはこちらからご覧いただけます↓
https://keinomori.com/support-car/

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

出典:経済産業省(https://www.meti.go.jp/

           国土交通省( https://www.mlit.go.jp/)

    次世代自動車振興センター( http://www.cev-pc.or.jp/support-car/support-car.html

 

関連サイト

ヨシダオートサービス 車の森 軽パーク 新車市場 マッハ車検 洗車の王国
トップへ戻る