050-1705-4668050-1705-4669050-1705-467005017053216
ニュース&トピックス詳細
News & Topics Detail
未分類

【2021年版】男性におすすめ!人気の軽自動車ランキング!【人気の理由やポイントをご紹介!】

2021.08.11

【2021年版】男性におすすめ!人気の軽自動車ランキング!【人気の理由やポイントをご紹介!】

こんにちは!
いつも軽の森ホームページをご覧頂きありがとうございます。
今回は軽自動車の人気ランキングのターゲットを男性に絞ってご紹介していきたいと思います。
お車をご検討中の方は是非一度ご覧になってみてください♪

 目次

 軽自動車の魅力とは
 なぜ軽自動車は男性に人気なのか?
 男性に人気の車ランキング
  ・1位:ホンダ NBOXカスタム
  ・2位:スズキ スペーシアカスタム
  ・3位:ダイハツ ウェイク
  ・4位:スズキ ハスラー
  ・5位:ダイハツ タントカスタム
  ・6位:スズキ スペーシアギア
  ・7位:スズキ エブリイワゴン
 軽自動車は新車で購入すべき?中古車にすべき?
 届出済未使用車とは
 

軽自動車の魅力とは?

まず、軽自動車の魅力とは何なのでしょうか。
普通車にはない軽自動車ならではのセールスポイントについてみていきましょう。

・軽自動車は車両価格が安い!

安全性能の向上化など搭載装備等が充実してきた事もあり、軽自動車も値上がりし普通車に引けを取らないほど高くなった。という声も事実ではありますが、
それでもまだ軽自動車は普通車に比べるとお手頃な価格で設定されている傾向にあります。

もちろん車種やグレードにもよりますが、普通車だと200万円台や300万円台の車種が並ぶ中、軽自動車は100万円~150万円程度で購入可能なお車も多く揃っています。

車は人生の中でも大きな買い物です。なるべく費用は抑えておきたい。という方が大半なのではないでしょうか。

・軽自動車は維持費が安い!

毎年支払わなくてはならない自動車税。
この自動車税は用途や車の排気量により金額が異なり、普通車の場合ですと25,000円~110,000円かかってくるのに対し軽自動車は一律で10,800円となっています。
毎年支払う税金を安く済ませる事が出来るのは大きな魅力のひとつではないでしょうか。

また、「維持費」という見方をしてみても普通車に比べ車両重量が軽い軽自動車は燃費の面でも有利となります。もちろん車種やグレード、運転の仕方にもより数値は異なってきますがより少ないガソリンで走ってくれるのもポイントですね。
燃費はガソリン代として、維持費に直結してくる点でもありますので、軽自動車は維持費が安い。という事になりますね。

・軽自動車は操作性が高い!

軽自動車はサイズ感がコンパクトであることから小回りが利き運転がし易いという点も人気の理由であると考えられます。
住宅街を走行中、対向車がやってきて四苦八苦した経験はありませんか?軽自動車は車体のサイズに規定があり、全長3,400mm以下・全幅1,480mm以下・全高2,000以下と定められています。その為運転初心者の方や、運転に自信の無い方でも運転がし易くお勧めです★

狭い路地等、大きな車だと窮屈に感じる細い道が多い日本では軽自動車の人気が高まる事も頷けるポイントですね。

 

なぜ軽自動車は男性に人気なのか?

以前はセカンドカーとしてやちょい乗り程度に使う車として見られることも多く、男性人気の少なかった軽自動車ですが、今やその風潮は薄れ女性のみならず男性にも人気の高い傾向にあります。

人気ランキングを見るとわかるように、カスタム系やSUV型等の男性受けも良いかっこいいフロントマスクをした車種が並び今では男性にも広く需要がある事が分かります。

ファミリーカーとしても活躍!

男性人気が向上した理由のひとつとして、ファミリーカーとしても活躍してくれる軽自動車が増えてきたことが挙げられます。

コンパクトながら車内は広々としていて、こどもが立って着替える事が出来るような全高の高い車種や、子育て世代に人気の高いスライドドアを搭載した車種も多くその実用性の高さが評価されていると考えられますね。

軽自動車=ダサいは古い

以前の軽自動車はマイナスイメージを抱かれていた事も事実です。ですが女性にモテるには普通車でなければならない、なんてことは昔の話し。

今では軽自動車の品質もかなり向上していて、車内の居心地もデザイン性も優れている車種が沢山市場に並んでいるので助手席に誰かを乗せる時にも十分に活躍してくれます。

車が普通車であるか軽自動車であるかがモテるかモテないかの境界ではなく、しっかり交通ルールを守った安全運転をしてくれるかどうか。というところを女性は重視していますよ♪

 

男性に人気の車ランキング

では実際に男性人気の高い軽自動車はどの車種になるのでしょうか。
1位から順にみていきましょう。

1位:ホンダ N-BOXカスタム

新車売り上げ台数1位のN-BOX、そのカスタム系であるN-BOXカスタムが今回のランキングでも1位となりました。

走行性能にこだわりがある方は女性よりも男性の方が多く、軽自動車だと走りに物足りなさを感じられる方も実際のところ多くいらっしゃいますが
そんな方にお勧めなのがこのN-BOXカスタム。軽自動車だという事を忘れるような快適な走りできっとご満足いただける1台です♪

かっこいいフロントマスクや、ブラックを基調とした内装に男性はもちろん可愛らしいお車が苦手な女性からも支持の高い車種となっております。

広々とした車内空間である事からファミリーカーとしての需要も高く、ハンズフリースライドドア等の子育て世代には嬉しい装備も備わっているのも人気のポイントでしょう。

スペック情報(L)
 全長/全幅/全高 mm  3,395/1,475/1,790 mm
 室内寸法(全長/全幅/全高)mm  2,240/1,350/1,400 mm
 車両重量  910kg
 燃費性能  WLTCモード 21.2 km
 燃料タンク容量  27L
 メーカー希望小売価格  1,769,900円
 軽の森相場  1,598,000円~


2位:スズキ スペーシアカスタム

2位につけたスズキのスペーシアカスタムもN-BOXカスタム同様の軽ハイトワゴンに分類される車種となっており車内空間の広さには申し分なく、シートにもハイブリッドXS・ハイブリッドXSターボにはサイド部分にレザー調の素材が使われている点など上質な造りになっています。

このお車の特徴は全車にマイルドハイブリッドの機能が搭載されていること。走行時モーターでエンジンをアシストする事や電装品に利用される事によりガソリンの消費を抑える事が出来ます。

また快適装備も十分に備わっており、両手が塞がっている時に便利なワンアクションパワースライドドアや室内の空気を循環させて室温全体を均一にしてくれるスリムサーキュレーター等利便性にも優れた車種となっています。

スペック情報(HYBRID XS)
 全長/全幅/全高 mm  3,395/1,475/1,785 mm
 室内寸法(全長/全幅/全高)mm  2,155/1,345/1,410 mm
 車両重量  890kg
 燃費性能  WLTCモード 21.2 km
 燃料タンク容量  27L
 メーカー希望小売価格  1,764,400円
 軽の森相場  1,498,000円~


3位:ダイハツ ウェイク

実用性に優れた背の高さが特徴的なウェイク。全高は1,835mmと高く頭上にゆとりがある為軽の中でも広さを感じやすい事もセールスポイントとなっています。

広々とした車内空間や電動のスライドドアは子どもが小さなご家族にも人気の高いお車となっており、中性的なフロントマスクは男性でも女性でも気軽に乗れるデザインとして好まれています。2トーンカラーも含めると選べるボディカラーは全部で12種類あり、好みの1台を見つけられるでしょう。

ファミリーカーとしてはもちろん、その積載能力の高さからアウトドア目的で購入されるケースも多く、ロードバイクや釣り竿なども難なく積み込む事が可能です。シート表皮はすべて撥水加工、リヤシートのラゲージ側は防水使用となっている為濡れた荷物も気にせず積み込める点やこどもが小さなうちは飲み物をこぼしてしまった時にもサッと拭くだけで大丈夫なのも嬉しいポイントですね。

スペック情報(GターボSAⅢ)
 全長/全幅/全高 mm  3,395/1,475/1,835 mm
 室内寸法(全長/全幅/全高)mm  2,215/1,345/1,455 mm
 車両重量  1,020kg
 燃費性能  WLTCモード 16.9 km
 燃料タンク容量  36L
 メーカー希望小売価格  1,705,000円
 軽の森相場  1,448,000円~


4位:スズキ ハスラー

軽SUV車として人気の高いハスラーも男性女性共に人気の高い車種となっております。

個性的なフロントマスクや遊び心のあるインパネまわりなど、ハスラーの虜になっているユーザーも多いですが人気の秘訣は見た目だけではありません。

全車にマイルドハイブリッドを搭載している事や軽量化した造りにより燃費の良さにも長けている点や、シートアレンジが多彩であることから嵩を取る荷物も気兼ねなく積み込む事が出来る実用性の高さ等が評価されていると考えられます。

また運転席周りだけでなく助手席・後席周りにも収納スペースが多く備わっている点など、後部座席でも快適に過ごせる造りで車内で過ごす時間も快適にお出かけが楽しめそうですね。

ポップなカラーのイメージが強いハスラーですが、2トーンカラー・モノトーンカラー合わせると11種類もの数があり、ブルーイッシュブラックパールやピュアホワイトパールなどの定番カラーでもハスラーらしさは損なわれず落ち着いた雰囲気になっています。

スペック情報(HYBRID X)
 全長/全幅/全高 mm  3,395/1,475/1,680 mm
 室内寸法(全長/全幅/全高)mm  2,215/1,330/1,270 mm
 車両重量  820kg
 燃費性能  WLTCモード 25.0 km
 燃料タンク容量  27L
 メーカー希望小売価格  1,518,000円
 軽の森相場  1,348,000円~


5位:ダイハツ タントカスタム

2003年から家族層をターゲットとして発売開始されたタント。そのイメージは強くタントと聞くとファミリーカーというイメージを抱かれている方も多いかと思われますが、子育て世代からシニア世代まで幅広く人気のある車種となっております。

親しみ易さを感じるタントですが、タントカスタムは黒を基調とした落ち着いた印象を与え、男性にも乗りやすいかっこいいイメージのお車です。

タントならではのミラクルウォークスルーパッケージにより乗り降りが簡単で車内移動も楽に行えます。後列への移動に車を降りて回り込む必要がないのは大きなメリットですね。

インパネまわりはデジタルメーターなど視認性が良く造られていて運転がし易く、疲れにくいとのユーザーの声も高い点から週末のお出かけにはもちろん普段の通勤での使用にもお勧めの1台です。

スペック情報(X)
 全長/全幅/全高 mm  3,395/1,475/1,755 mm
 室内寸法(全長/全幅/全高)mm  2,180/1,350/1,370 mm
 車両重量  900kg
 燃費性能  WLTCモード 21.2 km
 燃料タンク容量  30L
 メーカー希望小売価格  1,721,500円
 軽の森相場  1,398,000円~


6位:スズキ スペーシアギア

2位のスペーシアカスタムとはままたガラリとイメージの変わった、SUVデザインのスペーシアギア。こちらも男性受けの良い、市街地でもアウトドアでも大活躍してくれる車種となっております。

SUVな要素を感じながらもスライドドア等利便性も持ち合わせている点の評価が高く、全高にゆとりがある為高さのある荷物も余裕で積み込む事が出来、小学生くらいのこどもなら車内で立って着替えをする事も可能です。

またシートは全席撥水加工使用となっているので、汚れてしまったアウトドア用品も抵抗なく積み込む事が出来、拭き取る時も簡単ですよ♪

スズキセーフティサポート等安全性能が充実している事も人気の秘訣のひとつであると考えられますね。

スペック情報(HYBRID XZ)
 全長/全幅/全高 mm  3,395/1,475/1,800 mm
 室内寸法(全長/全幅/全高)mm  2,155/1,345/1,410 mm
 車両重量  880kg
 燃費性能  WLTCモード 21.2 km
 燃料タンク容量  27L
 メーカー希望小売価格  1,687,400円
 軽の森相場  1,398,000円~


7位:スズキ エブリイワゴン

エブリイワゴンは商用車として広く知られるエブリイをベースに造られた、乗用モデルのお車です。

商用車ならではの広さはそのまま、乗り心地も良く車内の質感にも申し分ありません。フロントマスクはスマートな印象を受け、男性にも人気の高いお車となっております。

ワンボックスカーの武器を最大限に活かした圧倒的な広さから、大人4人乗って更に沢山の荷物まで詰める積載能力の高さが最大のセールスポイント。

ボディカラーも定番のブルーイッシュブラックパールやパールホワイトの他にクールカーキパールメタリックやムーンライトバイオレットパールメタリックなどのお色も人気があります。

ファミリーカーとしてよりは、趣味専用としてご購入される方が多い傾向にありキャンプなどでの車中泊にも対応してくれる頼もしい1台です。

スペック情報(PZターボ)
 全長/全幅/全高 mm  3,395/1,475/1,910 mm
 室内寸法(全長/全幅/全高)mm  2,240/1,355/1,420 mm
 車両重量  950kg
 燃費性能  WLTCモード 13.4 km
 燃料タンク容量  37L
 メーカー希望小売価格  1,661,000円
 軽の森相場  1,398,000円~

 

今回ご紹介したお車はほんの一部にすぎず、また同じ車種であってもグレードの違いにより異なる点も多くあります。お車のご購入を検討されている場合には是非楽しみながらリサーチを行ってみてください♪

 

軽自動車は新車を購入すべき?中古車にすべき?

お車のご購入を検討される時、一番初めに悩む点が新車にするか中古車にするか。という点ではないでしょうか。

新車にしても、未使用車を含む中古車にしてもメリット・デメリットがありどちらを選択するか判断する時に判断材料として知っておく事をお勧め致します。

新車のメリット・デメリット

新車は新しい事がメリットで、お値段が高い事がデメリット。でもそれだけではないんです。

メリット①メーカーオプションは新車の特権

まず新車のメリットはとして挙げられるのが、新車にしかないメーカーオプション等を含む自分の理想にお車を手に入れる事が出来る事。

サンルーフや本革シートなどがこれにあたりますが、これらは車を注文して製造過程の中でつけられるものなので後からはつけることの出来ない新車の大きなメリットですね。

メリット②絶対的な安心感

こちらも新車ならではのメリットであると言えますね。

新車はまだ誰も使っていないまっさらな状態でご自身のモノになるので、お車のコンディションにバラつきが無い事がメリットとして挙げられます。

 

デメリット①納車までの日数

新車はご購入・注文を行ってから製造にはいる受注製造であるが故に納車までに時間を要することがデメリットとして挙げられます。

車種やグレード、メーカーオプションの有無等にもよりますが、中には納車まで数ヵ月待ちというお車も珍しくありません。

 

中古車のメリット・デメリット

では次に中古車のメリット・デメリットについてみていきましょう。

メリット①価格は中古車の最大のメリット

中古車は新車では成しえないならではの金額が最大のメリットであると言えます。

もちろんお車の年式や走行距離等、お車本体の状態に大きく影響しますがお手頃な価格でご購入が可能です。

メリット②納車までの日数が短い

中古車の場合、既にお車が在庫としてお店にある状態のため納車までの日数も短く、お車によっては数日で納車することが出来るものもあります。

のんびり気長に待てる場合はそこまで大きな問題ではないかもしれませんが、仕事の都合等早くお車を手にしたい場合にはこちらもメリットであると言えますね。

メリット③選択肢が豊富

新車の場合、モデルチェンジ前のお車を購入することは難しいですが
中古車の場合だと新車では買えない限定車や特別使用車などの希少なお車を購入することも可能です。

同じ予算の場合新車に比べ選択肢が広がるのも中古車の魅力であると考えられます。

 

デメリット①在庫が無いと購入出来ない

新車と違い中古車は受注製造ではなく在庫車を販売するので、ボディカラーやグレード等欲しい車種の詳細まで決めている場合
その条件に当てはまるお車が絶対に販売店にあるとは限りません。

中古車市場は常に稼働している為、今日は無くても明日にはある可能性もまたゼロではありませんがコレ!と言った1台に出会うまでの時間はかかってしまうでしょう。

デメリット②お車の状態にバラつきがある

中古車の場合は主に過去に誰かの所有物であり走行歴のあるお車が大半です。

定期的にメンテナンスを行って大切にされていたお車と、そうで無かったお車とでは同じ年式であったとしても状態は異なってきます。

新車の場合だとこの点は心配の要らない部分なので中古車のデメリットであると考えられます。

 

届出済未使用車とは

届出済未使用車とは、既に届出だけを済まされたまだ使用歴のない新車同様のお車の事を言います。
新古車と呼ばれる事もあり、内容は同じものを指しています。

届出が済んでいる為、未使用車ではありながらも書類上では中古車に分類され新車同様にピカピカなのに新車よりも安く購入する事が可能なお車です。

 

軽の森は南大阪にある届出済未使用車を専門に扱っているお店です。今回ご紹介したお車はもちろん、低価格でもより高品質な国内オールメーカー全てのお車を数多くご用意しており、新品同様なお車をお得な価格でご購入いただけます♪

知識豊富なスタッフが丁寧にお車選びのお手伝いをさせて頂きますので、気になるお車がございましたら是非軽の森に気軽に電話やメールにてお問い合わせくださいませ。

 

軽の森の在庫はこちらからご覧いただけます↓↓

軽の森の在庫を見る

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

出典

ホンダ

https://www.honda.co.jp/Nbox/

スズキ

https://www.suzuki.co.jp/car/spacia_custom/

https://www.suzuki.co.jp/car/spacia_gear/

https://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

https://www.suzuki.co.jp/car/everywagon/

ダイハツ

https://www.daihatsu.co.jp/lineup/wake/

https://www.daihatsu.co.jp/lineup/tanto/

 

 

関連サイト

ヨシダオートサービス 車の森 軽パーク マッハ車検 洗車の王国
トップへ戻る